川崎区・幸区版 エリアトップへ

2020年10月の記事一覧

  • 対象品最大20万円割引に

    県内の産業支援にかもめクーポン開始

    対象品最大20万円割引に 社会

     神奈川県は10月22日から、県内工場で製造された製品を最大20万円割引く「かもめクーポン」の発行を開始した。県は新型コロナウイルス感染症の影響を受けている県内...(続きを読む)

    10月30日号

  • 市長へ予算要望書提出

    市長へ予算要望書提出 政治

    川崎区市議団

     川崎区選出市議会議員団は10月12日、2021年度の市の予算編成に対する要望書を福田紀彦市長へ提出した。 要望書では、区役所の利便性の...(続きを読む)

    10月30日号

  • エコバッグ作ります

    エコバッグ作ります 経済

    販促グッズや記念品に

     タウンニュースのグループ会社、「タウンニュース・ロコ」では、店名やロゴマークを入れたオリジナルエコバッグの製作を行っている。 レジ袋の...(続きを読む)

    10月30日号

  • 溝井 直孝さん

    明日、健康イベントを開催するNPO法人姿勢教育の孝心会理事長を務める

    溝井 直孝さん

    幸区塚越在住 47歳

    人づくりから街づくりへ ○…東田公園(川崎区)を活用してイベントをしたい団体同士をつなげて地域活性を図りたい。そんな思いで...(続きを読む)

    10月30日号

  • フレイル予防を学ぶ

    フレイル予防を学ぶ 社会

    11月16日 川崎区役所で

     川崎区役所は11月16日(月)、「健康長寿で自立した生活をめざそう!〜今話題のフレイル予防について一緒に学んでみませんか?〜」と題した介護予防教室を開催する。...(続きを読む)

    10月30日号

  • 動物園3日間に密着

    動物園3日間に密着 社会

    きょう放映 NHK「72時間」

     NHKの人気番組「ドキュメント72時間」で夢見ヶ崎動物公園(幸区)を舞台に3日間密着した様子がきょう30日(金)に放映される。 「川崎...(続きを読む)

    10月30日号

  • 自民、候補者を公募

    自民、候補者を公募 政治

    市議幸区補選

     自民党市議だった鏑木茂哉氏死去に伴い来秋実施が予定されている幸区の川崎市議補欠選挙について、自民党川崎市支部連合会は候補予定者を公募することを決めた。25歳以...(続きを読む)

    10月30日号

  • 改修工事、来年11月から

    改修工事、来年11月から 社会

    幸文化センター大ホール

     幸区役所は10月13日、幸文化センター(幸市民館・幸図書館)の大ホール舞台床や大ホール側トイレの改修工事の実施スケジュールを示した。...(続きを読む)

    10月30日号

  • 思春期の子育てとは

    思春期の子育てとは 社会

    全3回の学習会

     思春期の子育てについての学習会が、11月12日(木)、26日(木)、12月10日(木)、教育文化会館(川崎区富士見)で開かれる。川崎市教育委員会主催。...(続きを読む)

    10月30日号

  • 二面太鼓5回連続講座

    二面太鼓5回連続講座 文化

    市ふれあい館で

     川崎市ふれあい館(川崎区桜本)は韓国・朝鮮の二面太鼓に触れる5回連続の民族文化講座を来月、同館2階文化交流室で開講する。 日時は11月...(続きを読む)

    10月30日号

  • 地域の子ども支えよう

    地域の子ども支えよう 教育

    寺子屋コーディネーター募集

     学校施設を活用し、放課後に週1回の学習支援、土曜日などに月1回の体験活動を行う「地域の寺子屋」。 市教育委員会は地域の寺子屋事業コーデ...(続きを読む)

    10月30日号

  • 市、差別的書き込み公表

    市、差別的書き込み公表 社会

    条例施行後初めて

     川崎市は10月22日、短文投稿サイト「ツイッター」上で市内に在住する外国籍の市民に対して差別的表現で中傷した書き込み9件の概要を公表した。このうち2件について...(続きを読む)

    10月30日号

  • 初の「たかつ寄席」

    初の「たかつ寄席」 文化

    11月27日 小遊三さんら出演

     かわさき産業親善大使を務め、落語家30周年を迎えた桂米多朗さん(多摩区在住)のプロデュース公演、第1回「たかつ寄席」が11月27日(金)、高津市民館大ホールで...(続きを読む)

    10月30日号

  • 看護大開設へ認可申請

    川崎市

    看護大開設へ認可申請 教育

    2022年4月開学予定

     川崎市は10月22日、幸区小倉の川崎市立看護短大を4年制の川崎市立看護大学へと移行する設置認可申請を文部科学省へ行った。早ければ来年9月頃に設置認可され、2...(続きを読む)

    10月30日号

  • 香辛子レシピ募集

    香辛子レシピ募集 文化

    コンテスト開催

     川崎生まれの新種の唐辛子「香辛子(こうがらし)」のレ シピコンテストが開催される。現在、レシピを募集中。かわさき地産地商推進協議会主催。...(続きを読む)

    10月30日号

  • アートの力で元気を

    Colorsかわさき

    アートの力で元気を 文化

    80人の作品を展示

     市内障害福祉施設・団体などで活躍するアーティストの絵を展示する「Colorsかわさき2020展」(公益財団法人川崎市文化財団主催)が今年も11月11日(水)か...(続きを読む)

    10月30日号

  • 市制100年に「緑化フェア」を

    市制100年に「緑化フェア」を 社会

    誘致めざし意見交換

     川崎市が市制100周年を迎える2024年の誘致を目指す「全国都市緑化フェア」。基本構想を策定しようと10月23日、各界から意見聴取をする懇談会が市役...(続きを読む)

    10月30日号

  • 県営住宅の共益費、県が徴収を!

    県政報告

    県営住宅の共益費、県が徴収を!

    県会議員(川崎区選出)公明党 西村くにこ

     「共益費を家賃と一緒に県が徴収してほしい」。こうした声が県営住宅の自治会の方々から寄せられています。 共益費とは、集合住宅の共用部分の...(続きを読む)

    10月30日号

  • 危険!”歩きスマホ” 意見募集

    市政報告

    危険!”歩きスマホ” 意見募集

    川崎市議会議員 山田えり

     駅前や街中で見かける「歩きスマホ」。視線がスマホの画面に集中する事で視界は20分の1になり、95%の視野を失っているという実験結果があります。歩きスマホの危険...(続きを読む)

    10月30日号

  • GO!GO!!フロンターレ

    GO!GO!!フロンターレ

    11月3日札幌戦陸前高田ランド秋  サッカーJ1・川崎フロンターレは11月3日(火・祝)、等々力陸上競技場...(続きを読む)

    10月30日号

  • いじめ認知 過去最多

    川崎市立小中学校

    いじめ認知 過去最多 社会

     市、調査結果を発表

     川崎市教育委員会が10月22日に公表した令和元(2019)年度の「川崎市立小・中学校における児童生徒の問題行動・不登校等の状況調査」で、「暴力行為」「いじめ」...(続きを読む)

    10月30日号

  • 秋の多摩川で「二子の渡し」

    【Web限定記事】

    秋の多摩川で「二子の渡し」 文化

    乗船体験で歴史探訪

     江戸時代から大正時代にかけ、大山街道を進む足として多摩川の両岸を結んでいた渡し船「二子の渡し」を再現する乗船体験会が11月3日(祝)、二子の河川敷で開催される...(続きを読む)

    10月30日号

  • 秋晴れに香り立つ

    【Web限定記事】

    秋晴れに香り立つ 文化

    生田緑地ばら苑

     今月15日から秋の一般開放が行われている生田緑地ばら苑(多摩区)。週末の晴天時には多くの人が来場し、25日までに計1万3千人以上が色鮮やかなバラを楽しんだ。...(続きを読む)

    10月30日号

  • 1滴の血液で「がんリスク」を判定

    1滴の血液で「がんリスク」を判定

     川崎大師駅前の村山整形外科では血液で複数部位のがんリスクが個別にわかる新しい検査が昨年8月から行われ既に7百人超が受診する等話題だそう。この検査は千葉、神奈川...(続きを読む)

    10月23日号

  • 川崎市 介護資格取得を支援

    川崎市 介護資格取得を支援

    無料で取得 説明会を実施

     介護職を目指す方の必須資格『介護職員初任者研修』を無料で取得し、就職を支援する市の事業「介護人材マッチング・定着支援事業」説明会がミューザ川崎ほかで開かれる。...(続きを読む)

    10月23日号

  • ネズミ被害が増加中!?

    ネズミ被害が増加中!?

    ダスキン東寺尾 無料点検実施中

     ダスキン東寺尾支店は一日複数回の検温、訪問時の手指消毒などコロナ対策を徹底して営業中。 住宅街の駆除依頼が増加しているというネズミ被害...(続きを読む)

    10月23日号

  • 街角ミュージック、競輪場で

    街角ミュージック、競輪場で 文化

    いさご通り商店街

     川崎駅東口の川崎いさご通り商店街は10月24日(土)・31日(土)、「かわさきジャズ連携ステージ・いさご通り街角ミュージックin川崎競輪場」を開催す...(続きを読む)

    10月23日号

  • 雨谷 麻世(あまがい まよ)さん

    11月2日にチャリティーコンサートを 開くソプラノ歌手

    雨谷 麻世(あまがい まよ)さん

    川崎区渡田新町出身 

    原点の地での公演に意欲  ○…「川崎は10歳まで過ごした故郷」。川崎市市民文化大使も務め、1...(続きを読む)

    10月23日号

  • コロナ禍に「おしゃべり」を

    市民団体モモの会

    コロナ禍に「おしゃべり」を 社会

    雑談ダイヤルを開設

     コロナ禍で友達と気軽に会えない人に、「おしゃべり」で少しでも心を軽くしてほしい――。そんな願いを込めて、市内で活動する傾聴ボランティア「モモの会」が7月に、1...(続きを読む)

    10月23日号

  • ”美少女”が地域盛り上げ

    ”美少女”が地域盛り上げ 文化

    銀座街・東田商店街のイベント出演

     ”美少女”の着ぐるみを着用し「ドーラー」として活動する島風榛名(はるな)さん(芸名・横浜市在住)。自らオリジナルの着ぐるみを制作し、イベントなどに出演している...(続きを読む)

    10月23日号

ご葬儀のセレモニアグループ

新しい生活様式に合わせたご葬儀をご提案します

https://www.sano-sousai.co.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月26日0:00更新

  • 6月19日0:00更新

  • 9月13日0:00更新

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

川崎区・幸区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年1月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク