川崎区版 掲載号:2017年1月1日号

(PR)

みなみ・あつし・よっちゃんの

元気になる新番組スタート

聴取はかわさきFM79.1

 「かわさきFM79.1」で新しいラジオ番組が始まった。その名も「ミスター&松竹(まつたけ)ハイムのご縁を待つたけ♪」―。明るく元気になれるポジティブなネタが満載のバラエティ番組で、毎週火曜日、午前11時15分から絶賛放送中だ。

 ラジオパーソナリティを務めるのは、昨年9月に結成1周年を迎え、川崎を拠点に活動する音楽ユニット「松竹ハイム」の2人。脳内お花畑ガールの「373(みなみ)」と年中お祭り野郎の「443(よっちゃん)」。

 2人は先日、東京タワーのイベントで歌を披露するほどの歌唱力の持ち主。オリジナルソング『洗脳(マイコン)くん』は頭の中から歌詞やメロディーが離れない1曲となっている。

 さらに、番組はこの男なしでは始まらない。「川崎を愛する気持ちは誰にも負けない」と豪語する「ミスターあつし」こと、大須賀敦さんである。メインパーソナリティを務める彼の軽快なトークが番組に笑いのスパイスをきかせている。

 番組の聴きどころは「松竹ハイム」の生歌と3人のアカペラセッション。時事・季節ネタを話題に取り上げた、3人のクスッと笑えるトークも必聴だ。

 「生まれ育った川崎にさらに元気になってもらいたい」とミスターあつし。今後も「人々に感動と笑いを届ける」をコンセプトに様々な企画を放送していく。

 問い合わせは、番組メールアドレスまで(【メール】mister816@excite.co.jp)。ツイッター(@5yen816)も見てね。

ミスター&松竹ハイムのご縁を待つたけ♪

https://twitter.com/@5yen816

川崎区版のピックアップ(PR)最新6件

「性格診断」で素敵な1年に

こすもす川崎会館で1月18日

「性格診断」で素敵な1年に

1月13日号

ハンセン病知る講演会

らい予防法廃止から20年 川崎市人権学校

ハンセン病知る講演会

1月13日号

ペンダントの製作に挑戦

本紙記者による体験レポート

ペンダントの製作に挑戦

1月6日号

今年こそ住宅バリアフリー

高齢者、重度障害者住宅リフォーム

今年こそ住宅バリアフリー

1月6日号

3日から初売りの神奈川日産でe‐POWERを体験しよう

選ばれる理由「その目で確かめて」

神奈川こすもすのお葬式プラン

100人いれば、100通りのお葬式を

http://kgcms.co.jp/

<PR>

関連記事(ベータ版)

川崎区版の関連リンク

“輝けシニア起業家”

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

川崎区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年1月13日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/