川崎区・幸区版 掲載号:2017年10月6日号
  • googleplus
  • LINE

(PR)

塗り替え目安は約10年

「我が家の外壁は大丈夫?」

まちの小さな塗装店「かわだや」社長に聞く

「お気軽にご相談ください」
「お気軽にご相談ください」
 一般的に外壁塗装の目安は約10年といわれる。「外壁を触ってみて、白い粉が手に付く場合は塗料が劣化しているサインです」とは、川崎区の塗装店「かわだや」河田良郎社長(=写真)。

 河田社長によると、見た目では気づきにくい「小さなひび割れや傷」が家の素材を劣化させる原因にもなるという。「築10年を超える家や、前回の塗装から10年以上経つ場合は、一度ご相談ください」。

 プロの目線でじっくり診断し、家の状態に合わせて最適な提案をしてもらえる。相談、見積もりは何度でも無料。

「うちにピッタリの外壁塗料は?」

 数ある外壁塗料の中で、同店はそれぞれの家の悩みに合わせた塗料を提案。「塗り替えはこまめにしたい」という人から「15年程度は持たせたい」という人まで、要望に応じてピッタリの塗料を選ぶ。家の大きさや築年数だけで単純に判断せず、必ず現場に赴き、じっくり話を伺うのが同社のスタイル。「長く住み続ける大切な家だからこそ、定期的なメンテナンスをおすすめします」。

「頼んで良かった」

 川崎区殿町のHさん(80代男性)は8月上旬、タウンニュースを見て同社に外壁と屋根の塗装を依頼。「河田社長にお会いしたとき、仕事に対してとても前向きな方だと感じました。人柄が良かったですね。電話から見積もりまでの対応も早い。塗装を見た近所の人からは、『丁寧な業者さんですね』と評判です」と喜ぶ。

外壁と屋根を塗装する前(左)と後のHさん宅
外壁と屋根を塗装する前(左)と後のHさん宅

有限会社かわだや

川崎市川崎区渡田山王町7-10

TEL:044-223-8472

http://kawadaya.com

川崎区・幸区版のピックアップ(PR)最新6件

永代供養墓のイメージが変わる

従来の形にとらわれないスタイル

永代供養墓のイメージが変わる

10月20日号

地域で一番身近な葬祭場へ

平安会館さいわい/創立50周年セレモニアグループ

地域で一番身近な葬祭場へ

10月20日号

高価買取で評判のオーディオ買取専門店

生活設計、専門家が解説

福田こうへいコンサート

静かで穏やかな暮らしを

高津区久末にオープン 入居一時金不要 サービス付き高齢者向け住宅

静かで穏やかな暮らしを

10月13日号

川崎区・幸区版の関連リンク

あっとほーむデスク

川崎区・幸区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月20日号

お問い合わせ

外部リンク