さがみはら緑区版 掲載号:2017年1月1日号

(PR)

神奈川経済専門学校 河野 惇さん

本気でキャリアを掴める学び舎に

緑区東橋本2の33の5 【電話】042・773・5729 Shttp://kanasen.ac.jp

広島県出身、29歳。広島大学法学部で会社法・金融商品取引法を専攻し、新卒で大手銀行に入行。法人営業、新卒採用担当、M&Aアドバイザリーの研修生などを経て、2016年、神奈川経済専門学校に入職。
広島県出身、29歳。広島大学法学部で会社法・金融商品取引法を専攻し、新卒で大手銀行に入行。法人営業、新卒採用担当、M&Aアドバイザリーの研修生などを経て、2016年、神奈川経済専門学校に入職。
東橋本で創立41年目。簿記・経理を中心としたビジネス実務を学び、社会で活躍できる人材育成をめざす「神奈川経済専門学校」。同校では今年4月から商工業簿記、実用英語、経営・経済学、IT、ビジネスマナーなど幅広い能力を身につけ、社会における即戦力・グローバル人材を育てる「キャリアクラス」を新設する。講師は外資系大手メーカーのマーケティング部長を務めた実務家であるなど内容は非常に実践的だ。今回、その新設に着手し開講に結びつけた立役者となった。「少子高齢化で労働人口減少が不可避な今後、外国人労働力が増えるでしょう。今後社会に出て行く新卒は、語学力や文化理解しかり、より多様性のある人材であることが求められると考えています」とし、「目指すものがまだ定まってないけれど、この学校に入れば何かできるのではないか、という人に来てほしい。経営や財務、商品企画をするような部署をめざし、キャリアを掴んでもらえれば」と期待を込める。大手銀行で新卒採用を担当していた時に、学生らが日進月歩の成長を遂げる姿に、就職活動が人生の大きな岐路であることを確信。その後、採用職への強い思いから転職にふみきり、昨年4月から同校でキャリアアドバイザーの任に就いた。「新設クラスは専門学校の専門性と大学の幅広さ双方が学べ、後悔なく成長が実感できるものと思っています」と自信をのぞかせる。

神奈川経済専門学校

相模原市緑区東橋本2-33-5

TEL:042-773-5729

http://kanasen.ac.jp/

さがみはら緑区版のピックアップ(PR)最新6件

賃貸経営や賃貸(併用)住宅のお困りごとを全て解決

全品最大50%引き

最新塗装で快適生活を

GAINA(ガイナ)感想シリーズ【4】

最新塗装で快適生活を

7月20日号

お中元に「ゆず」を

歪み発見、痛み改善

肩こり、腰痛、冷え症…、諦める前に 整体院あいむ

歪み発見、痛み改善

7月13日号

アトピーは止痒と保湿

シリーズ〜新ゆりドクター通信〜

アトピーは止痒と保湿

7月13日号

関連記事(ベータ版)

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年7月27日号

お問い合わせ

外部リンク

メール版タウンニュース

ライブカフェミッシェル

タウンニュースホール

ケータイ版タウンニュース

ケータイで左のQRコードを読み取るか以下のURLを入力してください。

http://www.townnews.co.jp/m/