旭区版 掲載号:2011年12月8日号
  • googleplus
  • LINE

ズーラシア バリーバが仲間入り ホッキョクグマ 繁殖へ

社会

ズーラシアに到着したバリーバ(=同園提供)
ズーラシアに到着したバリーバ(=同園提供)

 よこはま動物園ズーラシア(上白根町)に11月29日、愛媛県立とべ動物園からメスのホッキョクグマ「バリーバ」が新しく仲間入りした。

 バリーバは人工哺育で育ったホッキョクグマとして知られる「ピース」の母親。

 ズーラシアでは今年5月末にメスのチロが亡くなって以来、オスのジャンブイ1頭のみの飼育となっていた。バリーバも繁殖相手がいない状況にあったことから、(社)日本動物園水族館協会が推進する「ホッキョクグマ繁殖プロジェクト」により、ズーラシアへの”縁談”が決まった。一般公開は年明け以降を予定。

 ジャンブイ19歳、バリーバ20歳と年齢も近い2頭。ホッキョクグマの平均寿命は25歳と言われているが、出産の可能性は期待できるという。 今回、繁殖が成功すれば、ズーラシアでは開園以来初のホッキョクグマの赤ちゃんが誕生することになる。

 ホッキョクグマの日本国内飼育数は46頭(昨年12月31日時点)で、絶滅危惧II種に指定されている。
 

旭区版のローカルニュース最新6件

爆弾テロに備えを

地域住民の出会いの場に

バイクで移動を支援

左近山

バイクで移動を支援

3月15日号

帷子川の様子を間近で

みなまきに雛人形ずらり

南万騎が原

みなまきに雛人形ずらり

3月15日号

4月27日に開業

二俣川駅南口新商業施設

4月27日に開業

3月15日号

3/17家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク