神奈川区版 掲載号:2014年6月12日号 エリアトップへ

白幡上町 「地域サロン」で絵画展 地下駐をギャラリーに

文化

掲載号:2014年6月12日号

  • LINE
  • hatena
絵画展の準備をする小西さん
絵画展の準備をする小西さん

 一般住宅を利用した「地域サロン」(白幡上町19の3)の地下室で6月15日まで、絵画展「五月の風」が開催されている。同サロンは、建物所有者の好意で借り受けた代表の小西ケイさん(72)が、ライフワークとして子育てサロンなどを運営。「より多くの方に利用してもらおう」と、1周年を記念してガレージ部分をギャラリーとして開放することになった。

 地下1階、地上2階のピンクの一軒家。かつて2台の車を駐車していたガレージがギャラリーとなった。今回の個展は、小西さんの娘で画家の村松真砂子さん(45)が協力。水彩や油、アクリルなどの14作品が15日(正午〜午後6時)まで展示される。入場無料。

「地域のために使ってほしい」

 小西さんは、役所の講座を受けたのをきっかけに、15年前から子育てボランティアをライフワークにしてきた。約1年前に友人から「地域のために使ってほしい」と建物を託され、事業をスタート。月2回(第1金曜・第3火曜)の子育てサロン「まりも」(1回100円)だけでは維持費を捻出することは難しく、「貸しスタジオ」として、学習塾やフラダンス教室などから賃料を得ている。

 地下駐車場はこれまで、「ガレージセール」の場として利用していた。食器や洋服などを販売するなかで、地域住民との「輪」も広がっており、今後も実施していく予定だ。

 小西さんは「現在は子育てサロンを中心にしていますが、将来的には老若男女が集う場にしたい。ギャラリーはその第一歩です」と抱負を話している。

神奈川区版のトップニュース最新6

還元金額5%にとどまる

市内飲食店利用促進事業

還元金額5%にとどまる 経済

利便性に課題か

1月20日号

海中ソーラー 実用化目指す

海中ソーラー 実用化目指す 社会

神大、横浜港で実証実験へ

1月20日号

「つながり」育む1年に

「つながり」育む1年に 社会

日比野区長インタビュー

1月13日号

3回目接種を前倒し

横浜市

3回目接種を前倒し 社会

65歳以上、3月末完了へ

1月13日号

11年ぶり中学生記録樹立

セントラルスイム

11年ぶり中学生記録樹立 スポーツ

短水路800mリレーで

1月6日号

コロナと経済 両立めざす

黒岩知事インタビュー

コロナと経済 両立めざす 政治

反転攻勢に強い意欲

1月6日号

あっとほーむデスク

  • 12月9日0:00更新

  • 9月23日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook