神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
神奈川区版 公開:2024年7月4日 エリアトップへ

羽沢横浜国大駅前で「ハザワバレーフェス」にぎわう

経済

公開:2024年7月4日

  • X
  • LINE
  • hatena
キッチンカーも登場しにぎわいを見せた会場
キッチンカーも登場しにぎわいを見せた会場

 羽沢横浜国大駅前で6月29日、「ハザワバレーフェス2024」が開催された。主催は、日鉄興和不動産株式会社、三菱地所レジデンス株式会社、寺田倉庫株式会社。

 「ハザワバレー」は、同駅を中心とした約1万6千平方メートルのエリア。同イベントは、相鉄・東急直通線の開業や高層マンションの竣工など、新たなまちづくりが進むハザワバレーに親しみを持ってもらおうと、昨年4月に行われた第1回に続く開催。

 会場では「音楽」「ワークショップ」「マルシェ」「フード」の4つのテーマで様々な催しが行われた。ステージパフォーマンスでは、三ツ沢チアリーディングクラブLIPSや上星川小学校、羽沢小学校、横浜国立大学の団体がダンスや合唱などを披露した。

 マルシェやフードのコーナーでは、毎週土日にも同地で行っている地場野菜の販売や、キッチンカーでの食事を楽しむ人の姿が見られた。また、神奈川区・保土ケ谷区の両区役所もブースを出展し、2027年に市内で開催される国際園芸博覧会「GREEN×EXPO2027」のPRなどを行った。

秋には複合施設

 今秋にはエリア内のタワーマンション「リビオタワー羽沢横浜国大」の1〜4階に、寺田倉庫による約25店舗の複合商業施設「HAZAAR(ハザール)」の開業が予定されている。

 同地内にある案内板などによると、1階部分はレストランや物販などの店舗、2階はスーパーマーケットと保育施設、3階が横浜国立大学の活動支援施設や羽沢地区などで展開されている農業と共存したまちづくりを目指す農業支援施設、4階はクリニックモールが入る見込み。寺田倉庫の担当者は「様々な世代による新しい流れを生み出せるような場所になれば」としている。

相模鉄道のキャラクター「そうにゃん」と記念撮影をする子ども
相模鉄道のキャラクター「そうにゃん」と記念撮影をする子ども
地元の羽沢南町内会によるかき氷のブース
地元の羽沢南町内会によるかき氷のブース
横浜国立大学のアカペラサークルの歌唱
横浜国立大学のアカペラサークルの歌唱

神奈川区版のローカルニュース最新6

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 6月6日0:00更新

  • 5月30日0:00更新

  • 5月16日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook