さがみはら緑区版 掲載号:2011年4月21日号
  • googleplus
  • LINE

大船渡銀河連邦応援金に 津久井湖さくらまつり 102万円を寄付

社会

 春の恒例行事となる「津久井湖さくらまつり」が2日、3日、津久井湖城山公園花の苑地で開催された。

 東日本大震災の影響で一時は中止となったものの、被災地への復興支援を目的とした催しとして開催された今年のまつり。犠牲者へ黙祷を捧げた後、オカリナ演奏等の支援コンサートの他、各種模擬店などで募金を呼びかけた。2日間で集まった義援金は102万322円にのぼり、主催した同実行委員会から大船渡銀河連邦応援金として市へ寄付された。

 また、募金以外にも来場者に呼びかけ、寄せられた応援メッセージや千羽鶴の他、まつりの様子を収めたDVDも市へと手渡された。同まつり実行委員会の秋本昭一実行委員長(津久井観光協会会長)は「復興支援を目的に行った募金活動では、来場した皆様に協力して頂きました。大船渡のみなさんのために使って下さい」と言葉を寄せた。

 それに対し、市では「お預かりした義援金はメッセージや鶴とともに速やかに大船渡市へ贈らさせていただきます」と話していた。
 

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6件

「医療・雇用の充実を希望」

完走目指して

完走目指して

3月15日号

58チームが疾走

58チームが疾走

3月15日号

新式場に800人

(株)永田屋

新式場に800人

3月15日号

4選手が挑む

4選手が挑む

3月15日号

懐メロを一人で歌いませんか

山ゆり会 会員募集

懐メロを一人で歌いませんか

3月15日号

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク