さがみはら緑区版 エリアトップへ

ローカルニュースの記事一覧

  • 日赤に清浄機と寄付金

    日赤に清浄機と寄付金 経済

    津久井中央・橋本RC

     津久井中央ロータリークラブ(以下RC、水野茂会長)と相模原橋本RC(沼尾一喜会長)は昨年12月8日、地域医療の一役を担い、コロナ禍の中懸命に働く「相模原赤十字...(続きを読む)

    1月14日号

  • アリオに神社が出現

    アリオに神社が出現 文化

    2月15日まで 照天神社

     照天神社(金子雄貴宮司/中野1900の1)は、毎年恒例となった「新年出張祈願・アリオ橋本照天神社」を2月15日(月)まで行っている。...(続きを読む)

    1月14日号

  • 看護の復職相談会

    看護の復職相談会 社会

    2月7日 市病院協会主催

     看護職の復職支援を目的とした就職相談会が2月7日(日)、ウェルネスさがみはら(中央区富士見)5階会議室で開かれる。時間は午前10時30分から午後3時まで。...(続きを読む)

    1月14日号

  • SC相模原、後援会が発足

    SC相模原、後援会が発足 スポーツ

    会長に本村市長

     SC相模原は昨年12月7日、SC相模原後援会(仮称)を発足させた。会長には本村賢太郎市長が就任。望月重良会長と小西展臣社長が市役所を訪れ、発足を喜んだ。...(続きを読む)

    1月14日号

  • 2021年 年頭所感

    津久井地域4商工会会長

    2021年 年頭所感 経済

     新年明けましておめでとうございます。  昨年は、年頭より新型コロナウイルス感染症の話題一色でした。この災いは世界経済だ...(続きを読む)

    1月7日号

  • ビジネスとの両立も重要

    冨永愛さんインタビュー続き(第2回)

    ビジネスとの両立も重要 社会

     ―冨永さんがモデルを始められた頃と今とでは、SDGsの取り組みの様子は違いますか。 「全然違います。今は見なくなりましたが毛皮なんて当...(続きを読む)

    1月7日号

  • 誇りある都市へ前進

    元旦号の続き

    誇りある都市へ前進 社会

    市長インタビュー【2】

     ――シビックプライド条例についてお話しください。  シビックプライドは、市民が相模原市に対し、「誇り」、「愛着」、「共...(続きを読む)

    1月7日号

  • 120kgの大しめ縄

    120kgの大しめ縄 文化

    二本松八幡宮

     二本松八幡宮氏子総代役員27人(八木孝雄総代長)が12月20日、大しめ縄作りを行った。  この大しめ縄は、長さ3・9m...(続きを読む)

    1月7日号

  • プレゼントが当たる

    プレゼントが当たる 社会

     市では「省エネ家電買替キャンペーン」として、1月末までに規定のエアコンか冷蔵庫に買い替えた人(県内・東京都・埼玉県・千葉県在住者)に、空気清浄ファン...(続きを読む)

    1月7日号

  • 市へ3台の発電機寄贈

    市へ3台の発電機寄贈 社会

    LPガス協 「防災力向上に」

     (公社)神奈川県LPガス協会相模原支部(齋藤正行支部長)は昨年12月24日、相模原市にLPガスを燃料とする発電機3台を寄贈した。 寄贈...(続きを読む)

    1月7日号

  • 官民連携で達成めざす

    特別座談会続き(第2回)

    官民連携で達成めざす 社会

     世界が抱えるさまざまな問題を解決するために国連で定められた「SDGs」(持続可能な開発目標)。元旦号に引き続き、相模原市SDGs推進室の室長を務める...(続きを読む)

    1月7日号

  • 福袋で本を楽しもう

    福袋で本を楽しもう 文化

     中央区の市立図書館では1月5日(火)から、スタッフおすすめの本が2冊入った「福袋」を貸し出す。テーマから選べる仕様で、先着70人限定。希望者は直接会...(続きを読む)

    1月1日号

  • 箱根駅伝で「絆」つなぐ

    青山学院大学

    箱根駅伝で「絆」つなぐ スポーツ

     1月2日(土)・3日(日)に開催される「第97回箱根駅伝(東京箱根間往復大学駅伝競走)」(関東学生陸上競技連盟主催)を前に、中央区の相模原キャンパス...(続きを読む)

    1月1日号

  • 「きっかけは子育て」

    冨永愛さん インタビュー

    「きっかけは子育て」 社会

    SDGs観を語る 

     相模原市は、「SDGs」の実現へ向けた潜在能力の高さが認められ、昨年内閣府から「SDGs未来都市」に選定されるなど、取り組みのさらなる推進が期待されている...(続きを読む)

    1月1日号

  • 官民の強み生かし 達成へ

    SDGs特別座談会

    官民の強み生かし 達成へ 社会

     昨年4月に市が新設した「SDGs推進室」の初代室長を務める丸小野美紀さん、市内を拠点に活動する青年経済団体で、共に積極的にSDGsの推進に取り組む相模原青...(続きを読む)

    1月1日号

  • バレエ衣装マスクを寄贈

    バレエ衣装マスクを寄贈 教育

    6小学校に650枚

     舞台衣裳の制作・レンタルを手掛ける(株)アトリエヨシノ(与瀬)は11月30日、12月1日、旧相模湖町、旧藤野町にある小学校に約650枚のマスクを寄贈した。寄贈...(続きを読む)

    12月24日号

  • 新しい活動スタイルを

    新しい活動スタイルを 経済

    津久井JC 5人が卒業

     公益社団法人津久井青年会議所(高橋研吾理事長)は12日、12月第2例会と卒業式を津久井中央公民館で開催した。 総会では、来年度の事業計...(続きを読む)

    12月24日号

  • 無料の親子テニス教室

    無料の親子テニス教室 スポーツ

    大島フラワーテニス

     無料親子テニス教室「みんなでGOTOテニス!」が1月11日(月・祝)、2月23日(火・祝)、大島フラワーテニスガーデン(緑区大島644の5)で開催。同スクール...(続きを読む)

    12月24日号

  • 「ひとりでできるもん」さん優勝

    「ひとりでできるもん」さん優勝 文化

    ムーンウォーク世界大会

     「ムーンウォーク世界大会」の決勝戦が12日、アリオ橋本で開かれステージで自慢の技を披露した。最優秀賞には「ひとりでできるもん」さんが輝き、同大会実行委員会から...(続きを読む)

    12月24日号

  • 長年の感染対策が評価

    多摩ブルー・グリーン賞

    長年の感染対策が評価 経済

    エンタード 市内唯一受賞

     多摩信用金庫(立川市)による「第18回多摩ブルー・グリーン賞」が発表され、相模原市内からは唯一、医療法人社団Enterdo(遠藤広規理事長)が受賞した。...(続きを読む)

    12月24日号

  • 工事力で全国連覇、県V9

    トータルハウジング久野

    工事力で全国連覇、県V9 社会

    第9回工務店グランプリ

     第三者住宅検査機関のホームリサーチが主催する第9回全国工務店グランプリでこのほど、中央区水郷田名の工務店「トータルハウジング久野」(久野新一社長)が...(続きを読む)

    12月24日号

  • 帰還成功がポスターに

    帰還成功がポスターに 教育

    市内公共施設ほかに掲示

     はやぶさ2カプセルの地球帰還の成功を記念して、JAXA(宇宙航空研究開発機構)、宇宙科学研究所と相模原市がポスターを制作した。来年1月上旬に掲示される。...(続きを読む)

    12月24日号

  • 「ユズ」り合いで事故防止

    「ユズ」り合いで事故防止 社会

    津久井警察署が呼びかけ

     年末年始に多発する交通事故を防ごうと、津久井警察署(田上数仁署長)は11日、「ユズ」と交通事故防止の「譲り合い」をかけて、相模湖リゾートプレジャーフォレスト前...(続きを読む)

    12月24日号

  • 「学(まな)フェス」初開催

    「学(まな)フェス」初開催 社会

    教職希望向け事業が盛況

     相模原市教育センター事業「さがみ風っ子教師塾」が主催する、「見たい!聴きたい!学びたい!フェスタ」の第1回が11月15日、市立総合学習センターで実施された=写...(続きを読む)

    12月24日号

  • 相模原の子育て情報サイト こみかる★きっず

    子育てしやすい街を目指して

    相模原の子育て情報サイト こみかる★きっず 教育

    vol.3 始まる新事業

     人それぞれには「役割」というものがありますが、今年は欲張り過ぎたのか、自治会役員、公民館の企画運営、子育て広場の委員、そして母親業・・・知らず知らずのうちにオ...(続きを読む)

    12月24日号

  • カラフルな石の世界

    市立博物館

    カラフルな石の世界 文化

    開館25周年企画展

     相模原の歴史や自然を扱う総合博物館として今年で25周年を迎えた、相模原市立博物館(中央区)では1月31日(日)まで、25周年記念企画「色々な石展」を開催してい...(続きを読む)

    12月24日号

  • 「新たな活動の展開を」

    「新たな活動の展開を」 経済

    地域連合が総会

     労働運動などを行う相模原地域連合(川崎晴彦議長)が9日、第30回年次総会を開催した。 例年より出席者を減らして実施された同会。川崎議長...(続きを読む)

    12月24日号

  • SC相模原が「SC相模原後援会(仮称)」を発足、本村賢太郎市長が会長に就任

    【Web限定記事】

    SC相模原が「SC相模原後援会(仮称)」を発足、本村賢太郎市長が会長に就任 スポーツ

     地元サッカークラブ・SC相模原は12月7日、SC相模原後援会(仮称)を発足させた。会長には本村賢太郎相模原市長が就任した。同じ日、同クラブの望月重良会長と小西...(続きを読む)

    12月24日号

  • SC、秋田戦はドロー

    SC、秋田戦はドロー スポーツ

    J2昇格争いは最終節へ

     サッカーJ3・SC相模原は13日、ホーム相模原ギオンスタジアムで第33節ブラウブリッツ秋田と対戦し、1対1で引き分けた。 ホーム最終戦...(続きを読む)

    12月17日号

  • 全国でも「サガミ」旋風を

    全国でも「サガミ」旋風を スポーツ

    「春高」「花園」で活躍誓う

     冬の全国高校大会出場をかけた県の予選会が11月に各地で行われ、東海大相模高校(南区相南)から男子バレー部とラグビー部が全国大会への切符を手にした。...(続きを読む)

    12月17日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク