さがみはら緑区版 掲載号:2011年12月8日号
  • googleplus
  • LINE

"桧の香り"いっぱいに 渓松園の「月替わり風呂」大好評

文化

桧は梅澤木材からの提供
桧は梅澤木材からの提供

 市立老人福祉センター渓松園(大島)は先月26日、月替わり風呂「ひのき湯」を実施。70人以上が利用し、温かいお風呂の中で、桧の香りを楽しんだ。

 同園は、高齢者が趣味やレクリエーション、話し合いを通じて、明るく充実した日々を過ごすことを目的とした施設。相模原市、町田市在住の60歳以上なら、無料で利用できる。

 そうした同園では、毎月26日を「風呂の日」として、月替わりで楽しめるお風呂を企画。ゆず湯や菖蒲湯といった伝統的なものの他にも、どくだみ湯やりんご湯といった変わり湯も登場している。これらのお風呂には、すべて天然素材にこだわったものを使用。今回の「ひのき湯」も、地元の建築会社・梅澤木材(株)(梅澤義成社長)から国産桧の角材の提供を受けて行った。同園は「梅澤木材さんのご厚意でいただいた桧は本当に良い香りで、いつも以上に利用者も多く大好評でした」と話していた。
 

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6件

さがみはら緑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

お問い合わせ

外部リンク