さがみはら緑区版 掲載号:2014年5月15日号 エリアトップへ

二本松在住の島田武氏 小説『吾妻はや』を刊行

社会

掲載号:2014年5月15日号

  • LINE
  • hatena

 二本松在住で社会派の小説家である島田武氏の集大成となる3部作の最終刊『吾妻はや』がこの程、文芸社から刊行された。

 島田氏は長野県の裕福な農家の生まれ。終戦の2カ月前には、満州国軍の陸軍幼年学校に入る目的で満州に渡り、当時の軍の事情で大連満鉄育成学校に入学後程なく敗戦。敗戦後の混沌とした中を生き抜き、2年後に日本に帰国した経歴を持っている。

 今回の作品には、超高齢化が進む中で究極の夫婦愛を描いた『吾妻はや』と、誤った政治の下では国民が悲惨な運命をたどることを、一人の少年の体験という形で訴えた「墓標」の2編が収められている。

 本に関する問い合わせは、島田武氏【電話】042・773・6704へ。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

目前の試合、プレーに全力

ノジマ相模原ライズ

目前の試合、プレーに全力 スポーツ

須永恭通ヘッドコーチに開幕直前インタビュー

8月22日号

東京五輪1年前イベント

東京五輪1年前イベント スポーツ

8月24日・25日 アリオ橋本で

8月22日号

市、基本計画の検討へ

「(仮称)新斎場」の整備事業

市、基本計画の検討へ 社会

8月22日号

地元企業で職場体験

地元企業で職場体験 教育

橋本倫理法人会が主催

8月22日号

古希・喜寿の記念に

古希・喜寿の記念に 社会

市内有志店が特価で撮影

8月22日号

「津久井の福祉に役立てて」

「津久井の福祉に役立てて」 文化

闘将皇が社協に寄付

8月22日号

終戦直後の咢堂を知る

終戦直後の咢堂を知る 教育

8月31日から 尾崎咢堂記念館

8月22日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年8月22日号

お問い合わせ

外部リンク