さがみはら緑区版 掲載号:2015年1月29日号 エリアトップへ

看護職の復職支援へ 2月8日(日) 就職相談会

文化

掲載号:2015年1月29日号

  • LINE
  • hatena

 結婚や出産を機に退職した「潜在看護職」の復職を支援しようと、市病院協会(黒河内三郎会長)主催で2月8日(日)午前10時半〜午後3時、杜のホールはしもと(ミウィ橋本内)で就職相談会が開催される。相模原市共催。相模原市医師会、神奈川県看護協会、相模原看護専門学校ら後援。

 全国で慢性的に看護職が不足する中、市内の「潜在看護職」の数は3000人以上とも言われ、市は以前から人員不足の解消に向け協議を進めていた。

 人材育成の場として企画された同相談会は、昨年6月にも実施。市内外から参加者が集い好評を博した。当日はナースワークコンシェルジュが復職に関する個別相談に応じるほか、市内病院の情報提供などが行われる。復職を考えているが業務に不安のある人など、参加してみては。

 対象は市内および近隣在住の看護職(助産師・保健師・看護師・准看護師など)の有資格者。事前予約不要で、希望者は直接会場へ。

 詳細・問合せは同協会事務局【電話】042・755・0531へ。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

市、コロナの相談窓口設置

市、コロナの相談窓口設置 社会

「疑い」ある人のみ

2月20日号

初めての搾乳に挑戦

初めての搾乳に挑戦 教育

青野原小で酪農体験授業

2月20日号

青根小学校で学習発表会

青根小学校で学習発表会 教育

3月で閉校 「地域に感謝」

2月20日号

自分の未来を考える講座

自分の未来を考える講座 社会

2月25日 ソレイユさがみ

2月20日号

「安心した」が率直な気持ち

特別インタビュー

「安心した」が率直な気持ち 社会

小金沢昇司さん

2月20日号

介護の未来を考える

介護の未来を考える 社会

市長ら参加し懇話会

2月20日号

野外遊びで寒さも平気

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年2月20日号

お問い合わせ

外部リンク