さがみはら緑区版 掲載号:2015年5月21日号 エリアトップへ

稚鮎2万5千匹を放流 中道志川トラスト協会

教育

掲載号:2015年5月21日号

  • LINE
  • hatena
青天の下、稚鮎を放流する参加者
青天の下、稚鮎を放流する参加者

 中道志川トラスト協会(尾崎俊晴会長)が主催した稚鮎の放流が5月17日、青野原オートキャンプ場横、鮎の碑前河原に集合して行われた。

 中道志川トラスト協会では、鮎の伝承の残る中道志川の風物詩である「鮎が遡上する風景」の復活を図るため、毎年初夏のこの時期に稚鮎を放流。河川美化活動、川とのふれあい体験なども実施している。

 当日は、地元の小中学生や親子、近隣自治会員など約100人が参加。同協会会員が手分けをして、今年は昨年より5千匹多い、約2万5千匹の稚鮎を放流した。

 子どもたちは「この道志川で無事に育って元気に戻ってきて欲しい」と願い、協会員の指導の下、鮎を放していた。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

気候非常事態宣言を表明

気候非常事態宣言を表明 社会

政令指定都市として初

10月15日号

「防災メール設定します」

「防災メール設定します」 社会

市職員が訪問しレクチャー

10月15日号

SC、神奈川ダービー制す

サッカーJ3

SC、神奈川ダービー制す スポーツ

横浜相手に3得点

10月15日号

青根中活用に民間意見

サウンディング調査を実施

青根中活用に民間意見 社会

10月15日号

福寿園社長が講演

津久井JC

福寿園社長が講演 経済

10月20日 もみじホール城山

10月15日号

相模原の子育て情報サイト こみかる★きっず

子育てしやすい街を目指して

相模原の子育て情報サイト こみかる★きっず 教育

vol.1 はじめまして

10月15日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月15日号

お問い合わせ

外部リンク