さがみはら緑区版 掲載号:2016年1月28日号 エリアトップへ

看護職の復職を支援 2月7日(日) 就職相談会

教育

掲載号:2016年1月28日号

  • LINE
  • hatena

 結婚や出産を機に退職した「潜在看護職」の復職を支援しようと、相模原市病院協会(黒河内三郎会長)主催による就職相談会が2月7日(日)午前10時半〜午後3時、ユニコムプラザさがみはら(南区/ボーノ相模大野サウスモール3階)で開催される。

 全国で慢性的に看護職が不足する中、市内の「潜在看護職」の数は3000人以上とも言われている。同協会が人材育成の場として企画しているこの相談会は、昨年6月にも実施。市内外から参加者が集い、相談会を契機に復職した人もいるという。

 当日はナースワークコンシェルジュ(病院の看護部長)が復職に関する個別相談に応じるほか、市内病院の情報提供なども行われる。対象は、市内および近隣在住の看護職(助産師・保健師・看護師・准看護師など)の有資格者。事前予約は不要。希望者は当日、直接会場へ。

 詳細・問合せは同協会事務局【電話】042・755・0531へ。

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチンの詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

2年ぶりおもちゃの病院

2年ぶりおもちゃの病院 社会

23日 環境情報センター

1月20日号

個別接種の予約を支援

コロナワクチン

個別接種の予約を支援 社会

市内9カ所で土・日実施

1月20日号

団員募集で独自に広報

市消防団北方面隊

団員募集で独自に広報 社会

1月20日号

一年の無事を願う

一年の無事を願う 社会

 佛光寺で安全など祈念

1月20日号

夢を持つ大切さを伝える

夢を持つ大切さを伝える 文化

「チーム右京」が講演

1月20日号

エコバッグで一致団結

自治会・各種団体におすすめ

エコバッグで一致団結 社会

オリジナルデザイン制作します

1月20日号

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook