さがみはら緑区版 掲載号:2016年2月4日号 エリアトップへ

ノジマステラ神奈川相模原 「優勝して昇格」誓う 新体制を発表 補強は6人

スポーツ

掲載号:2016年2月4日号

  • LINE
  • hatena
(後列左から)高木ひかり、田尻有美、ミッシェル・パオ、(前列左から)和田奈央子、正野可菜子、甲斐そらみの各選手
(後列左から)高木ひかり、田尻有美、ミッシェル・パオ、(前列左から)和田奈央子、正野可菜子、甲斐そらみの各選手

 日本女子サッカー・プレナスなでしこリーグ2部に所属する「ノジマステラ神奈川相模原」(山内渉(わたる)代表)は2月1日、本拠地とする南区新戸のクラブハウスで、2016シーズンの新体制発表記者会見を行った。

 会見には、山内代表と菅野将晃(かんのまさあき)ゼネラルマネージャー兼監督、コーチスタッフに加え、和田奈央子、高木ひかり、正野(しょうの)可菜子、田尻有美(ゆみ)、甲斐そらみ、この日入団が発表されたミッシェル・パオの新加入6選手が、16年の新ユニフォームに身を包み登場した。山内代表は冒頭、「昨季に続き良い補強ができた。激しいポジション争いとなり、優勝して昇格する力は十分にある」と自信を示した。

 続いて菅野監督が、今季のスローガンを『志実(しじつ)2016〜瞬間(とき)は今』と発表。チーム発足時から進めてきた「1部参入の志」を「秋に実らせることができるように」と思いを語った。

 昨季ノジマは2部2位となり、1部9位との入替戦に初出場。2戦とも引き分けたが、アウェイゴール差で敗れ、昇格を逃した。菅野監督は今回の補強を「チーム全体の底上げができた。途中出場の選手がどんなことをしてくれるのかが大きい。選手起用に悩むシーズンになる」と評価した。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

サイトに4万8千人

さがみはらフェスタ

サイトに4万8千人 文化

初のオンライン開催

11月26日号

中沢の普門寺からも出品

中沢の普門寺からも出品 文化

「みほとけ」展 29日まで

11月26日号

自民党市議団が市に提言

自民党市議団が市に提言 政治

持続可能な都市を柱に

11月26日号

相模原の子育て情報サイト こみかる★きっず

子育てしやすい街を目指して

相模原の子育て情報サイト こみかる★きっず 教育

vol.2 色育とラン活

11月26日号

「スポレクパーク」一部開園

「スポレクパーク」一部開園 社会

補給廠共同使用区域内に

11月26日号

「まずはかかりつけ医に」

コロナの受診・相談

「まずはかかりつけ医に」 社会

インフルに備え、体制変更

11月26日号

日本墓石店100選の店

峰山霊園ほか墓石施工。安心の地元石材店!

https://satosekizai.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク