さがみはら緑区版 掲載号:2016年2月25日号 エリアトップへ

宅建協会 がばい話に聴衆湧く 4支部合同 島田氏ら講演

社会

掲載号:2016年2月25日号

  • LINE
  • hatena
講演する島田氏(左)と黒岩知事=15日、相模大野で
講演する島田氏(左)と黒岩知事=15日、相模大野で

 (公社)県宅地建物取引業協会相模南・相模北・県央・県央東の4支部が合同で主催した講演会が2月15日、相模大野で開催された。

 当日は、966人の聴衆が会場を訪れた。講演会は3部構成で行われ、1部では、小説『佐賀のがばいばあちゃん』の著者で漫才師・タレント・作家として活躍する島田洋七氏が登壇。かつて芝居の舞台本番中に台詞を間違えて逆に爆笑を誘った話や、貧しい中でも幼い洋七氏を傷つけまいと、ユーモアを忘れなかった祖母との思い出話などを披露した。生きるうえでの「笑い」の大切さを伝え示した島田氏の約1時間の講話に、会場は笑いに包まれた。

 2部では黒岩祐治神奈川県知事が、県が取り組んでいる「未病」についてなどを解説。3部では2度の全国優勝を誇る光明学園相模原高校和太鼓部が演舞を披露し、会場を湧かせた。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

角田選手を応援しよう

F1レーサー

角田選手を応援しよう 社会

地元有志がサイト立ち上げ

6月17日号

市役所前で献血活動支援

市役所前で献血活動支援 文化

24日 宅建協会相模北

6月17日号

親しみやすい「愛称」募集

親しみやすい「愛称」募集 文化

市立環境情報センター

6月17日号

保育人材確保へ施策推進

保育人材確保へ施策推進 教育

市、独自の助成など

6月17日号

児童虐待の相談「増加」

児童虐待の相談「増加」 教育

社会的関心の高まりも

6月17日号

10個人1団体を表彰

10個人1団体を表彰 社会

2020年度 優良農業者

6月17日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter