さがみはら緑区版 掲載号:2016年3月3日号 エリアトップへ

J3制覇へ「一丸で臨む」 SC相模原 意気込み報告

スポーツ

掲載号:2016年3月3日号

  • LINE
  • hatena
活躍を誓う望月会長(中央左)、薩川監督(右)ら
活躍を誓う望月会長(中央左)、薩川監督(右)ら

 サッカーJ3リーグに所属する地元クラブ・SC相模原(薩川了洋(のりひろ)監督)は2月24日、相模原市役所を訪れ、加山俊夫市長らに新シーズンへの意気込みを報告した。

 SCはJ3リーグ参戦2年目の昨季、4位でシーズンを終えた。リーグ終盤には、低迷の責任を取る形で辛島監督が辞任。新監督には、昨季までFC琉球を率いた薩川氏が迎えられた。

 同クラブの望月重良会長は報告の場で「新選手を多く迎え、新たなスタートを切る。チーム一丸となってシーズンを戦いたい」と話し、薩川監督は「サッカーを通じて、相模原を盛り上げていければ」と決意を述べた。今季から新たに主将を務める元日本代表GKの川口能活選手は「市民の皆様のために、勝利をめざして頑張りたい」と意気込んだ。加山市長は「昨年より更に上の結果を出せるよう、市もサポートしていきたい」とエールを送った。

 加えてSCは2月27日、ファンへ意気込みを語る恒例イベント「キックオフパーティー」を青山学院大学で実施した。詰めかけた多くのファンを前に、選手がトークショーやそれぞれの目標を話した後、グッズが当たる抽選会などで交流。同イベントには同大陸上部の原晋監督も登場した。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

SC、歴史的一戦は黒星

サッカーJ2

SC、歴史的一戦は黒星 スポーツ

京都との開幕戦は0対2

3月4日号

初戦は甲府と「東海」対決

東海大相模

初戦は甲府と「東海」対決 スポーツ

春の選抜 対戦相手決定

3月4日号

市がコールセンター開設

コロナワクチン

市がコールセンター開設 社会

接種相談などに対応

3月4日号

「街かどコン」動画で配信

「街かどコン」動画で配信 文化

無料 地元音楽家が演奏

3月4日号

震災10年節目に図書寄贈

写真家江成常夫さん

震災10年節目に図書寄贈 文化

「風化させず後世に伝える」

3月4日号

発達障害知って

発達障害知って 社会

市図書館が啓発

3月4日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年3月4日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク