さがみはら緑区版 掲載号:2016年4月21日号 エリアトップへ

新たに4件指定文化財に 亀ヶ池八幡宮旧本殿など

文化

掲載号:2016年4月21日号

  • LINE
  • hatena
今回、指定を受けた「マメ圧痕土器」(右上)、「龍文鏡」(右下)、「亀ヶ池八幡宮旧本殿」(左上)、「クルミ形土器」(左下)
今回、指定を受けた「マメ圧痕土器」(右上)、「龍文鏡」(右下)、「亀ヶ池八幡宮旧本殿」(左上)、「クルミ形土器」(左下)

 相模原市教育委員会はこのほど、新たに4件を市指定文化財として指定し、市登録文化財1件の登録を解除した。

 新たに指定されたのは、「亀ヶ池八幡宮旧本殿附文禄五年棟札1枚」、「田名塩田遺跡群出土のクルミ形土器」、「勝坂遺跡D区出土のマメ圧痕土器」、「田名半在家遺跡G地点出土の龍文鏡」の建造物1軒と考古資料3点。亀ヶ池八幡宮旧本殿は、棟札(建物の由緒や建築関係者、建築年月日などが記された札)によって文禄5(1596)年の建築であることが明らかで、建築年代が判明している一間社流造社殿では県内最古である点、中世的な社殿の面影を残す点などが評価された。クルミ形土器は、用途や造形意図が現段階では不明だが、特異な形態や残り具合の良さが評価され、他2点に関しても、それぞれの時代背景や文化を解明する重要な手がかりになり得ると認められた。登録を解除されたのは、古木「善勝寺のコウヤマキ」で、枯死した状態となり、滅失したと判断された。

 考古資料3点については、5月8日(日)まで市立博物館の企画展で公開展示されている。問合せは、市文化財保護課【電話】769・8371へ。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

勝負の5カ月「楽しみたい」

勝負の5カ月「楽しみたい」 スポーツ

水泳 小堀さんが優勝報告

12月5日号

「復興へスピード感が大切」

「復興へスピード感が大切」 社会

11キャンプ場経営者

12月5日号

神奈川フィルら聴衆魅了

神奈川フィルら聴衆魅了 文化

レクサスコンサート盛況

12月5日号

オーケストラがやって来た

オーケストラがやって来た 教育

中沢中で367人が鑑賞

12月5日号

「復興に」市へ発電機寄贈

「復興に」市へ発電機寄贈 社会

LPガス協会 相模原支部

12月5日号

恒例マツボー抽選会

恒例マツボー抽選会 経済

15日 相原二本松商店街

12月5日号

「城山の福祉に」社協へ寄付

「城山の福祉に」社協へ寄付 社会

ゴルフ会と経済同友会

12月5日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月5日号

お問い合わせ

外部リンク