さがみはら緑区版 掲載号:2017年1月26日号 エリアトップへ

一字に思いを込め 相原小で書き初め会

教育

掲載号:2017年1月26日号

  • LINE
  • hatena
守屋樹校長の所作をじっと見つめる児童ら
守屋樹校長の所作をじっと見つめる児童ら

 市立相原小学校(相原/守屋樹校長、児童数446人)で1月12日、書き初め大会が行われた。

 書写の授業の一環として、同校で毎年実施されている恒例行事。3年から6年生までは学年ごとに体育館で行った。

 今年は、例年使う教科書付属の手本ではなく、守屋校長が自らしたためたものを使用。この日も6年生約70人に対し、校長が書き初めの由緒や注意点などを説明した後、児童の目の前で実際に所作を披露した。

 その後児童は、真剣な表情で書写に取組み、体育館内には毛筆を条幅紙に滑らせる音が静かに響いた。守屋校長は「一文字ずつ気持ちを込めて書くことで、その人の心が表れる。大切に書けば心も優しくなる。自分が目の前で書くことで、児童も書に思いを込めてくれたのでは」と話した。

立憲民主党・ごとう祐一

提案を実現 予算委質問時間No.1(2020~21年まで)

https://www.jitsugen.jp/

義家ひろゆき

厚木市旭町1の15の17

https://www.yoshiie-hiroyuki.com/

<PR>

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

SC、京都に敗戦

SC、京都に敗戦 スポーツ

ユーリが得点も届かず

10月14日号

中山間地域を考える

中山間地域を考える 社会

若手職員が最終案発表

10月14日号

予約無しで接種可能に

予約無しで接種可能に 社会

大規模会場で31日まで

10月14日号

接種会場や実施日を縮小

接種会場や実施日を縮小 社会

定期予約 20日で終了へ

10月14日号

実りの秋を体験

実りの秋を体験 教育

「ふれあい田んぼ」で稲刈り

10月14日号

秋のスイーツ取りそろえ

15日から収穫フェア

秋のスイーツ取りそろえ 社会

ギフトセットも販売

10月14日号

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook