さがみはら緑区版 掲載号:2017年7月27日号 エリアトップへ

児童館がキャンバスに 塗装業者と小学生が描画

社会

掲載号:2017年7月27日号

  • LINE
  • hatena
筆を手に好きな絵を描いた
筆を手に好きな絵を描いた

 大野台第1児童館(南区大野台)で7月16日、塗装業者有志が参加するボランティア団体「塗魂ペインターズ」(宮嶋祐介会長)による内壁塗装が行われた。

 同団体は、北海道から沖縄までの塗装業者による全国的なボランティア団体。「塗装でできる社会貢献」を理念に掲げ、必要とされる場所に駆け付け無償で塗装を行っている。市内での活動は2015年に中央区内で行われて以来2度目。

 この日は「児童館に絵をかこう」と銘打ち、同館利用者である近隣在住の小学生ら約20人も塗装に参加。前日、廊下やホールの壁に同団体が下塗りした山や空の上に、赤や白、ピンクといった水性塗料で思いおもいに絵を描いた。当初ねずみ色だった児童館の壁は、たちまち恐竜やUFO、太陽、気球、鳥などのイラストで鮮やかに彩られた。

 今回、市内業者の一友ビルドテック(株)、(株)トーシンリフォーム、(有)稲垣塗装、(株)山口工業に加え、新潟県や三重県からも同団体メンバーが応援で参加。同団体の担当者は「予算が少ない施設を、子どもたちときれいにできて良かった。最高の笑顔を見せてもらい、力をいただいた」と話した。
 

日本初のオートミール専門店

4月オープン!日本の主食に新たな選択肢を!

https://www.facebook.com/js.oatmeals

<PR>

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

石川前議長が辞職

石川前議長が辞職 政治

相模原市議会

4月8日号

ノジマ、新体制発表で決意

女子サッカー・WEリーグ

ノジマ、新体制発表で決意 スポーツ

「初代チャンピオンめざす」

4月8日号

SDGs×下水道をPR

SDGs×下水道をPR 社会

マンホール蓋製作し啓発

4月8日号

「愛車と暮らす」を体感

「愛車と暮らす」を体感 社会

梅澤木材の相談会、盛況に

4月8日号

相模原の子育て情報サイト こみかる★きっず

子育てしやすい街を目指して

相模原の子育て情報サイト こみかる★きっず 教育

vol.6 子どもとスマホ

4月8日号

福島章恭氏コンサートに招待

読者限定 5組10人

福島章恭氏コンサートに招待 文化

4月17日、杜のホールはしもと

4月8日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年4月8日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク