さがみはら緑区版 掲載号:2017年7月27日号 エリアトップへ

児童館がキャンバスに 塗装業者と小学生が描画

社会

掲載号:2017年7月27日号

  • LINE
  • hatena
筆を手に好きな絵を描いた
筆を手に好きな絵を描いた

 大野台第1児童館(南区大野台)で7月16日、塗装業者有志が参加するボランティア団体「塗魂ペインターズ」(宮嶋祐介会長)による内壁塗装が行われた。

 同団体は、北海道から沖縄までの塗装業者による全国的なボランティア団体。「塗装でできる社会貢献」を理念に掲げ、必要とされる場所に駆け付け無償で塗装を行っている。市内での活動は2015年に中央区内で行われて以来2度目。

 この日は「児童館に絵をかこう」と銘打ち、同館利用者である近隣在住の小学生ら約20人も塗装に参加。前日、廊下やホールの壁に同団体が下塗りした山や空の上に、赤や白、ピンクといった水性塗料で思いおもいに絵を描いた。当初ねずみ色だった児童館の壁は、たちまち恐竜やUFO、太陽、気球、鳥などのイラストで鮮やかに彩られた。

 今回、市内業者の一友ビルドテック(株)、(株)トーシンリフォーム、(有)稲垣塗装、(株)山口工業に加え、新潟県や三重県からも同団体メンバーが応援で参加。同団体の担当者は「予算が少ない施設を、子どもたちときれいにできて良かった。最高の笑顔を見せてもらい、力をいただいた」と話した。
 

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

高校生の活躍の場を

【Web限定記事】

高校生の活躍の場を スポーツ

高3保護者らが署名活動

6月4日号

園児励ます動画制作

幼稚園職員有志

園児励ます動画制作 教育

「ぼよよん行進曲」踊る

6月4日号

「美味しい」は負けない

【Web限定記事】

「美味しい」は負けない 経済

飲食店支援、続々と

5月28日号

市長講演を動画配信

市長講演を動画配信 社会

6月17日〜 津久井JC

5月28日号

永田屋が市と社協に寄付

永田屋が市と社協に寄付 社会

「地域医療に貢献を」

5月28日号

城山夏まつりが中止に

城山夏まつりが中止に 文化

実行委「来年は盛大に」

5月28日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

さがみはら緑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年6月4日号

お問い合わせ

外部リンク