さがみはら緑区版 掲載号:2017年9月28日号 エリアトップへ

ルール順守を呼びかけ 交通安全キャンペーン

社会

掲載号:2017年9月28日号

  • LINE
  • hatena
高校生の演奏が響き渡った=23日
高校生の演奏が響き渡った=23日

 9月21日から30日にかけ全国一斉に実施されている「秋の全国交通安全運動」に合わせて、相模原北警察署(八木秀夫署長)、相模原北交通安全協会(井草照夫会長)ら関係団体は9月23日、JR橋本駅北口でキャンペーンを実施した。

 当日は約20団体150人が参加。冒頭、八木署長は6月中旬頃から県内で交通事故が増加傾向にあることに言及し、「このキャンペーンをはじめ日頃の交通安全活動を通じ、悲惨な事故の当事者、被害者とならないよう交通ルールの順守を呼びかけ、少しでも事故の発生原因を作らないような道路環境整備などに取り組んでいく」とあいさつした。

 その後、橋本高校吹奏楽部が古今の流行曲などを演奏。参加者が草花の種や折り紙、文房具などの啓発物を通行人に配りながら、交通事故防止を呼びかけた。

 同署によると、同署管内の人身交通事故は1月から9月22日までで273件。

あいさつする八木署長
あいさつする八木署長

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

一年を安全に

一年を安全に 文化

佛光寺で相陽建設が祈念

1月21日号

「ジュニア世代」へ寄付

相模原出身プロゴルファー

「ジュニア世代」へ寄付 社会

昨年末、所属した協会経て

1月21日号

コロナ禍でもワークショップを

【Web限定記事】アートラボはしもと

コロナ禍でもワークショップを 文化

ラボックスプログラム参加学生募集

1月21日号

コロナの想いを川柳に

コロナの想いを川柳に 経済

城山商工会青年部

1月21日号

「淵野辺卒」ランナーら活躍

「淵野辺卒」ランナーら活躍 スポーツ

青学OB 駅伝などで

1月21日号

SC相模原、後援会が発足

SC相模原、後援会が発足 スポーツ

会長に本村市長

1月14日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク