神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
さがみはら緑区版 公開:2017年10月26日 エリアトップへ

11月4日・5日  秋の一大イベント「さがみはらフェスタ」 今年も井上兄弟がステージに らぁ麺グランプリ、芸人バトルほか企画が目白押し

文化

公開:2017年10月26日

  • X
  • LINE
  • hatena

会場は相模総合補給廠

 相模原市の一大イベント『はやぶさの故郷 潤水都市さがみはらフェスタ2017』が11月4日(土)・5日(日)、相模総合補給廠一部返還地(JR相模原駅北口徒歩5分)で開催される。主催は同フェスタ実行委員会、相模原市が共催する。時間は両日とも午前10時から午後5時まで。入場無料。雨天決行、荒天中止。

 市が相模原のシンボル的なイベントとして位置づけ、2010年から開かれている同フェスタ。昨年は淵野辺公園で行われ、2日間で延べ16万人が会場を訪れた。今年は、一昨年まで会場となっていた相模総合補給廠での開催。2日間通して、ステージを中心に相模原市の魅力を堪能できる様々な企画が繰り広げられ、家族で楽しめるイベントとなっている。

 ステージには4日の午後3時から、新磯高校(現・相模原青陵高校)出身でボクシングWBO世界スーパーフライ級王者の井上尚弥選手と第35代東洋太平洋スーパーフライ級王者の拓真選手が今年も兄弟で登場。世界で活躍する「井上兄弟」が会場を熱くする。「サガミハラダンスコンテスト高校生ダンス部選手権」やアインシュタインラボの北原淳氏による「サイエンスショー」も見逃せない。

 5日の午後1時30分からは、昨年初めて実施されて好評を博した「サガミハラエッジ芸人バトル」。芸歴やジャンルを問わず、勢いのあるお笑い芸人たちが会場を笑いに包む。さがみん、ミウル、てるて姫、こけ丸といったおなじみのキャラクターに加え愛媛県今治市から「いまばりバリィさん」が来場。ブラスロックバンド「Empty Black Box」の音楽ライブなども。

ラーメン頂点はどこに

 グルメも充実。市内13の人気ラーメン店が自慢の一品を提供し、2日間にわたり投票で頂点を競う「さがみはらぁ麺グランプリ」は、500円で熱々の一杯を楽しめる。ほか銀河連邦に加盟する各都市の名産品や、相模原市内の特産品が提供される「さがみはらパワーゾーン」、「宇宙コーナー」、クイズラリーなど盛りだくさんの内容だ。

 駐車場はないため会場へは徒歩で。ペットを連れての入場は不可。詳細は市コールセンター【電話】042・770・7777へ。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

交通事故を根絶

津久井署管内

交通事故を根絶

コーン配布で注意喚起

7月15日

工事現場を一望

リニアひろば

工事現場を一望

広くなってリニューアル

7月13日

中高生対象に防災講座

城山地区社協

中高生対象に防災講座

8月1日 城山公民館

7月12日

横山党の歴史に興味津々

横山党の歴史に興味津々

84人が参加 知見を深める

7月11日

月面探査機SLIM語る

月面探査機SLIM語る

7月27日 市立博物館

7月11日

毎日食べたい こだわり料理

新施設『ふれあいの杜』訪問レポート【1】

毎日食べたい こだわり料理

話題の「試食付き見学会」へ

7月11日

7月は「社会を明るくする運動」強調月間です

7月13日 SC相模原のホームゲームで啓発活動を実施(問)相模原市生活福祉課042-851-3170

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/

相模原で30年。

あなたの心を満たす明るい未来をイメージしながら 暮らしの中の「あったらいい」をカタチにしています

https://www.thirty-four.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月15日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook