さがみはら緑区版 掲載号:2017年11月23日号 エリアトップへ

防災協会が設立20周年 記念式典に144人 節目祝う

社会

掲載号:2017年11月23日号

  • LINE
  • hatena
あいさつする八木繁雄理事長=9日、南区で
あいさつする八木繁雄理事長=9日、南区で

 公益社団法人相模原市防災協会(八木繁雄理事長)=人物風土記で紹介=の設立20周年記念式典祝賀会が11月9日、南区内のホテルで行われた。

 当日、式典には加山俊夫市長をはじめ国市会議員や消防関係者、自治会、市内外の防災関連団体や事業者ら144人が出席した。

 冒頭、登壇した八木理事長は同協会の設立からのあゆみを紹介するとともに、社会全体の20年間を振り返り、「国内外問わず大規模災害が多発し、ますます備えは重要となっている。今後も地域に密着した公益性の高い事業を展開して、市民・事業所・行政が連携し、災害に強いまちづくりを推進していけるよう取組んでいく」とあいさつした。

 その後、協会功労者や優良事業所・個人の表彰が執り行われ、来賓祝辞などを経て式典は閉会。同じ会場で行われた祝賀会では、同協会を紹介するDVDの上映や、ノジマ相模原ライズチアリーダーズSunsによるパフォーマンスが披露された。

 同協会は相模原市防災協議会を前身とし、1997年に社団法人相模原市防災協会として設立。2012年4月に公益社団法人に移行した。「社会公共の安全及び福祉の向上」を目的に、市民や事業所関係者の防災体制を促進するための様々な公益事業を行っている。

 17年4月1日現在の会員数は正会員19団体893事業所、賛助会員97事業所。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

角田選手を応援しよう

F1レーサー

角田選手を応援しよう 社会

地元有志がサイト立ち上げ

6月17日号

市役所前で献血活動支援

市役所前で献血活動支援 文化

24日 宅建協会相模北

6月17日号

親しみやすい「愛称」募集

親しみやすい「愛称」募集 文化

市立環境情報センター

6月17日号

保育人材確保へ施策推進

保育人材確保へ施策推進 教育

市、独自の助成など

6月17日号

児童虐待の相談「増加」

児童虐待の相談「増加」 教育

社会的関心の高まりも

6月17日号

10個人1団体を表彰

10個人1団体を表彰 社会

2020年度 優良農業者

6月17日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter