さがみはら緑区版 掲載号:2018年11月1日号 エリアトップへ

明治の土地制度を辿る 12月24日まで 公文書館企画展

社会

掲載号:2018年11月1日号

  • LINE
  • hatena

 相模原市立公文書館第13回企画展「公文書でたどる明治の土地制度」が12月24日(月)まで、市立公文書館(久保沢/城山総合事務所第2別館3階)で開催されている。時間は午前8時45分から午後5時。

 明治政府は、安定財源として土地に課税し、徴収する必要から地租改正法・地租条例制定などにより土地制度を確立していった。

 今回の企画展では、明治時代の土地制度や地方制度の概要が、相模原市で保存してある歴史的公文書や行政資料をもとに紹介されている。

 また、1877年(明治10年)の地租改正地引絵図の大絵図(長竹、横3・64m×縦1・84m)も初めて展示される。

 問合せは相模原市立公文書館【電話】042・783・8053へ。12月24日を除く毎週月曜日と第3水曜日は休館。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

荒川の伝統行事を後世に

荒川の伝統行事を後世に 文化

二本松八幡宮でだんご焼き

1月27日号

寺、神社の歴史を辿る

寺、神社の歴史を辿る 教育

3月25日まで 公文書館

1月27日号

ウーパールーパー展

ウーパールーパー展 文化

3月6日まで ふれあい科学館

1月27日号

今春スギ花粉 やや少なめ

今春スギ花粉 やや少なめ 社会

県発表 過去5年で最低

1月27日号

子育て応援に3万円

子育て応援に3万円 社会

2月から市独自に給付

1月27日号

チーム右京が自転車教室

チーム右京が自転車教室 文化

串川小で 安全利用を啓発

1月27日号

相模原市からのお知らせです

新型コロナウイルスワクチンの詳しい情報については市HPをご確認ください

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/kurashi/kenko/kansenyobo/1019910/1022588/index.html

<PR>

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook