さがみはら緑区版 掲載号:2019年3月28日号 エリアトップへ

SI相模 国際女性デーにPR活動

社会

掲載号:2019年3月28日号

  • LINE
  • hatena
チラシを配り、活動を周知した=8日
チラシを配り、活動を周知した=8日

 女性と女児の生活向上を目指して活動している「国際ソロプチミスト相模」(SI相模・永保恵子会長)が3月8日、相模大野駅で広報活動を実施した。

 「国際ソロプチミスト」は1921年に創設された世界規模の女性ボランティア組織。123の国と地域に約3千余のクラブがあり、約7万5千人の会員がそれぞれのエリアで奉仕活動を行っている。今回、国際連合の定める3月8日の「国際女性デー」を中心に、各地域でキャンペーンを企画。小田急線沿線の13クラブは最寄りの9つの駅前で活動を行った。

 この日、参加したSI相模のメンバー10人は、往来する駅利用者らにチラシを配りながら、団体の活動をPRし、理解促進を呼びかけた。

 永保会長は「意義のある活動ができた。今後も多くの方に関心を持っていただき、活動にご協力いただけたら」と話した。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

日赤に清浄機と寄付金

日赤に清浄機と寄付金 経済

津久井中央・橋本RC

1月14日号

アリオに神社が出現

アリオに神社が出現 文化

2月15日まで 照天神社

1月14日号

看護の復職相談会

看護の復職相談会 社会

2月7日 市病院協会主催

1月14日号

SC相模原、後援会が発足

SC相模原、後援会が発足 スポーツ

会長に本村市長

1月14日号

市へ3台の発電機寄贈

市へ3台の発電機寄贈 社会

LPガス協 「防災力向上に」

1月7日号

官民連携で達成めざす

特別座談会続き(第2回)

官民連携で達成めざす 社会

1月7日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク