さがみはら緑区版 掲載号:2019年3月28日号 エリアトップへ

校舎改造事業に20億円 18年度 3月補正予算

経済

掲載号:2019年3月28日号

  • LINE
  • hatena

 市はこのほど、2018年度の一般会計3月補正予算を公表した。

 歳出予算では、主に学校教育施設の整備等に重点が置かれている。具体的には淵野辺東、大野台中央、九沢小学校と、弥栄、上溝南中学校の校舎改造事業に20・4億円。小中学校の屋内運動場改修やトイレ改造、受水槽改修工事などに16・8億円を計上した。

 都市計画道路整備事業には12・7億円を計上。市道相模氷川電線共同溝整備や、県道52号(相模原町田)の用地取得などの経費に充てられる。これらはいずれも繰越明許費設定が行われ、翌年度に繰り越して使用される。

 ほかに、子どもの貧困対策や学力保障、市街地整備など特定目的基金の積み立てに15・8億円を計上。歳入については主に国庫支出金や市債を見込んでいる。

 補正額の総額は36億7400万円。補正後の一般会計の総額は3020億7900万円となる。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

一年を安全に

一年を安全に 文化

佛光寺で相陽建設が祈念

1月21日号

「ジュニア世代」へ寄付

相模原出身プロゴルファー

「ジュニア世代」へ寄付 社会

昨年末、所属した協会経て

1月21日号

コロナ禍でもワークショップを

【Web限定記事】アートラボはしもと

コロナ禍でもワークショップを 文化

ラボックスプログラム参加学生募集

1月21日号

コロナの想いを川柳に

コロナの想いを川柳に 経済

城山商工会青年部

1月21日号

「淵野辺卒」ランナーら活躍

「淵野辺卒」ランナーら活躍 スポーツ

青学OB 駅伝などで

1月21日号

SC相模原、後援会が発足

SC相模原、後援会が発足 スポーツ

会長に本村市長

1月14日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク