さがみはら緑区版 掲載号:2020年6月11日号 エリアトップへ

市立小・中義務教育学校 6月15日から通常登校 夏・冬季休暇は短縮

教育

掲載号:2020年6月11日号

  • LINE
  • hatena
三菱重工相模原ダイナボアーズ選手や地域の人たちに見守られながら登校する児童=1日、上溝小周辺
三菱重工相模原ダイナボアーズ選手や地域の人たちに見守られながら登校する児童=1日、上溝小周辺

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため臨時休校が続いていた市立小・中学校および義務教育学校が6月1日、分散登校による教育活動を再開した。

 2月中旬に市内で感染者が初めて確認された後、感染拡大を防止するため、市立小・中学校および義務教育学校は3月2日から25日まで休校に。その後、緊急事態宣言が発令され、始業式や入学式の登校はあったが、さらに約3カ月間休校が続いていた。

ガイドラインを公表

 市は宣言解除に合わせ、5月25日には相模原市版「学校再開ガイドライン」と、保護者に向けた「新しい学校生活様式」を公表した。ガイドラインでは、学校での感染および拡大リスクを可能な限り低減するための取り組みを提示。換気の徹底やマスク着用など、感染防止の基本的な対策に加え、6月から来年3月までの教育課程についても示された。1日から2週間は、2日に1回登校するなどの分散登校を行い、6月15日からの通常登校に向けて段階的に再開。授業時間数を確保するため、長期休業は夏が23日間、冬が11日間と例年より短縮される予定だ。教育課程については、児童生徒や教職員の負担軽減に配慮して再編成したいとしている。
 

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

協同病院に約3700万円

協同病院に約3700万円 社会

地元有志がクラファン実施

2月25日号

高齢者施設は訪問接種に

コロナワクチン

高齢者施設は訪問接種に 社会

クラスター防止で対策

2月25日号

東京五輪へ 弾みの3冠

東京五輪へ 弾みの3冠 スポーツ

競泳・小堀さん 優勝を報告

2月25日号

名称・森ラボに決定

名称・森ラボに決定 経済

藤野テレワークセンター

2月25日号

新スタジアム 要望書提出

HT4チーム

新スタジアム 要望書提出 スポーツ

10万4千超の署名集まる

2月25日号

「初めてのJ2、楽しみたい」

2021開幕、三浦文丈監督インタビュー

「初めてのJ2、楽しみたい」 スポーツ

目標は勝ち点50

2月25日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク