さがみはら緑区版 掲載号:2020年6月25日号 エリアトップへ

特別定額給付金 市内給付率は約7・5% オンライン申請分はほぼ完了

社会

掲載号:2020年6月25日号

  • LINE
  • hatena

 相模原市は6月17日、給付対象者1人につき10万円を給付する「特別定額給付金」の市内の給付状況を発表した。

 発表によると、6月16日時点で同市への申請は延べ約26万1千世帯。内訳はオンライン申請が1万7708世帯、郵送申請が24万3383世帯となっている。オンライン申請分については5月29日から振込を開始し、6月22日時点で累計1万5282世帯、申請分の約86・3%の給付が完了した。郵送申請分は6月17日から振込を開始し、22日時点で累計1万329世帯、申請世帯の約4・2%に給付されている。

 担当する産業・雇用政策課によると、郵送申請分の3回目の振込は6月25日(木)を予定しており、以降は週3日程度の頻度で実施していく予定。同課では「申請受付後、1か月以内の振込が目標」と話し、給付状況は市ホームページなどで随時公開するとしている。

 相模原市特別定額給付金専用ナビダイヤル(【電話】0570・032・118)でも本人確認の上、申請の受付・審査の状況を聞くことができる。

 添付書類などの申請方法についての不明点は、相模原市産業会館(中央区中央)内の特設コーナー特設で7月3日(金)まで相談を受け付けている。
 

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

LINEで子育て相談

LINEで子育て相談 社会

相模原市がアカウント開設

7月9日号

過去5年で「最悪」

景気観測調査

過去5年で「最悪」 経済

新型コロナが影響

7月9日号

「子どもと若者のために」

「子どもと若者のために」 社会

市教職員組合が寄付

7月9日号

SDGsを考える

SDGsを考える 経済

7月13〜19日募集 津久井JC

7月9日号

旬な「鮎」を一夜干しに

旬な「鮎」を一夜干しに 経済

1100円 城山商工会

7月9日号

新人隊員が耐久訓練

市消防局

新人隊員が耐久訓練 社会

約20Km歩いて搬送

7月9日号

あっとほーむデスク

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

  • 6月22日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク