さがみはら緑区版 掲載号:2022年6月23日号 エリアトップへ

緑球児の横顔【1】 雪辱に燃える「打倒私学」 県立城山高校

スポーツ

掲載号:2022年6月23日号

  • LINE
  • hatena
チームのエース関戸投手(左)と大山主将
チームのエース関戸投手(左)と大山主将

 昨年の夏の大会3回戦、私立の強豪・相洋を相手に4点を逆転されサヨナラ負け。最後にマウンドに立っていたのは今年のエース関戸輝(ひかる)投手。そしてライトを守り、先輩の夏が終わる瞬間を目の当たりにしたのが大山泰樹主将だった。

 「私立は個々の力が強く壁を感じた」と2人は口を揃える。「先輩ともっと野球がしたかった。この雪辱を自分たちの代で晴らしたい」と大山主将は熱い思いを語る。夏の大会が終わったその日に練習を始めた。

 関戸投手は課題だったコントロールに磨きをかけ、球速を上げるため下半身強化に励んだ。結果ストレートは昨年と比べて10キロ向上し、最速135キロを誇る本格派右腕に成長。大山主将は、秋から冬にかけて体重を10kg増やしホームランを量産。高校通算10本塁打の頼れる主砲となった。

 「先輩達が果たせなかったベスト16以上へ。先ず初戦を全力で戦いたい」と大山主将。絶対的エースと主砲。戦力が揃い、リベンジに燃える城山の視界は良好だ。

 このコーナーでは、第104回全国高校野球選手権神奈川大会に出場する緑区内のチームの注目選手を3週にわたり紹介します。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

歴史たどるポスター展

相模原演劇鑑賞会

歴史たどるポスター展 文化

29日から、もみじホール

6月23日号

泥だらけで稲作体験

泥だらけで稲作体験 教育

千木良小で児童が田植え

6月23日号

県女性議員割合23・3%

市町村議会アンケート

県女性議員割合23・3% 政治

相模原市は21・7%

6月23日号

"水を流す常識"変えたい

"水を流す常識"変えたい 社会

「アクションが大事」 (株)ネットフィールド

6月23日号

雪辱に燃える「打倒私学」

緑球児の横顔【1】

雪辱に燃える「打倒私学」 スポーツ

県立城山高校

6月23日号

45人が献血

45人が献血 社会

ソロプチミストが声かけ

6月23日号

参院選神奈川立候補予定者アンケ

神奈川県選挙区の立候補予定者にアンケートを実施。回答を政治の村サイトで公開中

https://seijinomura.townnews.co.jp/election/2022/sangiin-q.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年6月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook