神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

避難所へ救護班を派遣 相模原赤十字病院

社会

公開:2024年1月25日

  • X
  • LINE
  • hatena
第1班出発式の様子
第1班出発式の様子

 相模原赤十字病院(中野/西八嗣院長)は1月12日、能登半島地震の被災地の一つである石川県珠洲市内の避難所へ医療救護班第1班(医師1人、看護師3人、事務4人、ボランティア1人)を派遣した。

 日本赤十字社神奈川県支部から4日に依頼があった派遣要請に応えたもの。派遣先の珠洲市では約2800人(派遣時)が避難所生活を送っており、継続的な支援が求められる。救護班の主な活動内容は、現地での巡回診療や患者搬送、情報収集および連絡調整など。派遣期間は、第1班が17日までで既に任務を終えて帰院しており、第2班は2月11日から16日までを予定、その後は未定だという。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

「きれいになるの楽しい」

「きれいになるの楽しい」

津久井高で美容講座

6月24日

横山党とのつながり探る

横山党とのつながり探る

相原公民館で歴史講演会

6月22日

油彩画展

小島一朗さん

油彩画展

6月21日

No.1の称号をつかめ

ムーンウォーク世界大会

No.1の称号をつかめ

7月14日 アリオ橋本で開催

6月21日

市役所前で献血活動支援

市役所前で献血活動支援

27日 宅建協会相模北支部

6月20日

SDGsは「社会変革」

SDGsは「社会変革」

笑下村塾代表 たかまつななさん

6月20日

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月24日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook