神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS

SC相模原 津久井産材の魅力発信 市と連携協定を締結

社会

公開:2024年6月13日

  • X
  • LINE
  • hatena
記念植樹に参加する西谷社長、本村市長ら
記念植樹に参加する西谷社長、本村市長ら

 相模原市をホームタウンとするサッカーJ3・SC相模原は5月26日、相模原市と「さがみはら津久井産材の利用拡大に係る連携協定」を締結した。両者が持つ資源を有効活用し、「さがみはら森林ビジョン」の実現と地域課題の解決を目指して連携する。同日、相模原中央緑地(木もれびの森/南区)で開催された「緑の祭典かながわ未来の森づくり2024」で、協定締結を記念し西谷義久社長や本村賢太郎市長らが植樹を行った。

 今後は津久井産材を使ったノベルティやグッズの企画・販売、コラボイベントなどを通して津久井産材の普及に取り組んでいくという。クラブの担当者は「Jリーグでも脱炭素の取り組みを推進している中で、地域の課題を踏まえて取り組んでいきたい。まずはサポーター・ファンに向けて、津久井産材に触れる機会を増やし、津久井地域に足を運ぶきっかけにしたい」と話している。市森林政策課の担当者は「クラブの地域とのつながりも生かしながら普及に取り組んでいきたい」と話した。

さがみはら緑区版のローカルニュース最新6

工事現場を一望

リニアひろば

工事現場を一望

広くなってリニューアル

7月13日

中高生対象に防災講座

城山地区社協

中高生対象に防災講座

8月1日 城山公民館

7月12日

願い事、天まで届け

横山党の歴史に興味津々

横山党の歴史に興味津々

84人が参加 知見を深める

7月11日

月面探査機SLIM語る

月面探査機SLIM語る

7月27日 市立博物館

7月11日

毎日食べたい こだわり料理

新施設『ふれあいの杜』訪問レポート【1】

毎日食べたい こだわり料理

話題の「試食付き見学会」へ

7月11日

7月は「社会を明るくする運動」強調月間です

7月13日 SC相模原のホームゲームで啓発活動を実施(問)相模原市生活福祉課042-851-3170

https://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/

相模原で30年。

あなたの心を満たす明るい未来をイメージしながら 暮らしの中の「あったらいい」をカタチにしています

https://www.thirty-four.co.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 8月19日0:00更新 文化

  • 1月11日0:00更新

  • 9月21日0:00更新

さがみはら緑区版のあっとほーむデスク一覧へ

バックナンバー最新号:2024年7月13日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook