横須賀版 掲載号:2018年10月12日号
  • LINE
  • はてぶ

還暦野球「横須賀シニア」 全力プレーで圧倒 全国大会を制覇

スポーツ

優勝を喜ぶ選手ら
優勝を喜ぶ選手ら
 60歳以上の選手だけが出場する「全日本還暦軟式野球選手権大会」がこのほど、静岡県沼津市で開かれ、県代表として出場した「横須賀シニアクラブ」が頂点に立った。同大会を制覇するのは1995年の創部以来初。

 全国から予選を勝ち抜いた64チームが参加。今大会は台風の影響もあり、通常5日間の日程が3日間に変更され、全日2試合行われる過密スケジュールで行われた。

 一回戦では昨年の全国大会初戦で敗れた新潟県の代表と激突。今年から仲間入りし大会の優秀選手にも選ばれた木村美樹投手の活躍もあり4-2と勝利を収めた。「最初に接戦をものにしたことで、勢いに乗れた」とチームを率いる川田茂監督。とんとん拍子で勝ち進み決勝では、横浜市の強豪・港南クラブと対戦し、ここでも木村投手の力投が光り優勝を決めた。

 チームの強さについてキャプテンの保坂達也さんは「走り込みなど練習量は全国でも屈指。過密日程のなかで最後は体力面で差が出たと思う」と話す。川田監督は「新メンバーの活躍と古株の意地が重なり、一丸となって勝てた。最大の敵は年齢とケガ。今後もうまく向き合っていきたい」と笑顔で話した。

横須賀版のローカルニュース最新6件

円熟の響きで会場魅了

馬堀中卒業生の弦楽楽団

円熟の響きで会場魅了

10月19日号

アートなボルダリング

くりはま花の国

アートなボルダリング

10月19日号

「独自の文化花開いた」

市立2病院体制「議論深めて」

旅で学んだ「食と人」

「健康な歯」を表彰

横須賀版の関連リンク

あっとほーむデスク

横須賀版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

海から眺める歴史遺産

海から眺める歴史遺産

「SUPツアー」モニター募集

10月27日~10月27日

横須賀版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年10月19日号

お問い合わせ

外部リンク