平塚版 掲載号:2015年6月18日号
  • googleplus
  • LINE

中学生医療費 無料化へ1億2千万円試算 市長「任期中の早い時期に実現」

政治

 落合克宏市長は市議会定例会で、小児医療費の無料化を中学3年生まで拡大した場合の試算について「現行の小学生と同じように所得に応じて実施する場合は約1億2千万円程度、所得に関係なく無料化すると約2億円程度の費用が必要と考えている」と述べた。

 11日、伊東尚美議員(公明ひらつか)らの総括質問に対して答弁した。

 小児医療費を中学生まで無料化する施策は、市長が4月の統一地方選で公約として訴えていた。市長は答弁で「財源確保への努力のほか、システム改修など事務的な課題を十分検討し、できれば任期中の早い時期に実現していきたい」と早期実現に意欲を語った。

 市は現在、入院と通院でかかる小児医療費について、未就学児には所得に関わらず助成、小学生には所得制限を設けて助成し、無料化している。中学生は入院費のみ所得制限の枠内で助成されているが、通院費は助成されていない。

 市の小児医療費は2015年度の一般会計当初予算で、7億6648万円が計上されている。中学生の通院まで医療費の無料化を拡大するためには、市の試算で約1億2千万円〜2億円の費用が上乗せされる。

 市長はこの財源について「経済活動の元気度を高めて税収を増やす一方、市の事業をチェックし、選択と集中など、経済活性化と行財政改革の両輪で生み出したい」と話している。

 小児医療費の助成は、各自治体が対象年齢や所得制限などの基準を独自に設けられるため、子育て世帯から居住地選択の材料とされるなど、都市間競争の様相を呈している。

暑中お見舞い申し上げます

奉仕の意志ある女性たちが活躍

国際ソロプチミスト平塚は来年40周年を迎えます。

https://www.townnews.co.jp/0605/2018/07/12/440092.html

レオスイミングスクール

夏の短期水泳教室開催!期間中に入会で受講料キャッシュバック+入会特典あり

http://www.leoswim.com/

平塚市商店街連合会

市内33商店街が団結し、消費活性の中核となって「明日の平塚」を拓いていきます

http://hiratsuka-shoren.com/

湘南スターモール商店街

七夕の街の商店街。毎月第3土曜「まちかどマルシェ」も開催中です。

http://shonan-starmall.com/

不動産でお悩みの方へ

不動産の専門家が適切なアドバイスをさせていただきます。安心して相談下さい。

http://www.shonan-con.org/

<PR>

平塚版のトップニュース最新6件

ドラコン世界大会へ

市内在勤近藤さん

ドラコン世界大会へ

7月26日号

記録的猛暑 熱中症相次ぐ

新文化センター整備基準公表

見附台周辺整備

新文化センター整備基準公表

7月19日号

浜大門通り新光会に改称

返礼品用意し2100万円

ふるさと納税

返礼品用意し2100万円

7月12日号

「赤い惑星」に迫る特別展

市博物館

「赤い惑星」に迫る特別展

7月12日号

平塚版の関連リンク

あっとほーむデスク

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年7月26日号

お問い合わせ

外部リンク