平塚版 掲載号:2021年1月21日号 エリアトップへ

平塚市 飲食店に独自支援へ 夜間時短「比較的大きな店」

政治

掲載号:2021年1月21日号

  • LINE
  • hatena

 平塚市は15日、緊急事態宣言の夜間時短営業に協力している飲食店で一定規模以上の店に対し、国・県の協力金とは別に市独自の支援策を検討していることを明らかにした。

 落合克宏市長が15日の市議会臨時会=Web版に関連記事=で各会派の質問に答えた。

 夜間の営業時間短縮に協力している飲食店について落合市長は「(1日6万円の協力金で)小規模な店は事業の継続が可能と考えるが比較的大きな飲食店では営業の維持が不安と考える」とし、一定規模以上の店を対象に支援策を検討しているとの考えを示した。

 従業員の雇用を維持し、事業者や従業員の不安を払拭することが狙い。平塚商工会議所と連携して支援していく方針も明らかにした。協力金が支払われるまでの繋ぎ融資などについても検討しているという。

 平塚商工会議所の常盤卓嗣会頭は「事業規模によって必要な金額は異ってくる。不公平がないように制度設計してもらいたい」と話す。

 具体的な支援内容や条件などは明らかになっていない。関係者によると「従業員の雇用」が考え方の軸という。今月中には詳細をかため、発表したい考えだ。

 茅ヶ崎市は国・県の協力金に1万円を上乗せする支援を実施すると8日に発表している。

ワクチン補正採決

 また、この日の臨時議会では新型コロナウイルスのワクチン接種の準備に関わる補正予算が審査され、採決された。
 

平塚版のトップニュース最新6

「サガン鳥栖」を迎え撃て

ベルマーレ

「サガン鳥栖」を迎え撃て スポーツ

2月27日ホーム開幕戦

2月25日号

「あおぞら号」廃止の方針

平塚市図書館

「あおぞら号」廃止の方針 教育

地域の読書環境整備も

2月25日号

地元Vで初戴冠に弾み

平塚出身尾崎選手

地元Vで初戴冠に弾み スポーツ

女子競輪ビッグレースへ

2月18日号

過去最大の一般会計に

平塚市21年度当初予算案

過去最大の一般会計に 社会

初の900億円超え

2月18日号

熱い思いで貸出代行

平塚商議所飲食業部会

熱い思いで貸出代行 社会

コロナ対策のアクリル板

2月11日号

スターライトP(ポイント)再び

平塚市

スターライトP(ポイント)再び 経済

4月以降に販売の公算

2月11日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 2月25日0:00更新

  • 2月18日0:00更新

  • 2月11日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク