神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
平塚版 公開:2024年4月11日 エリアトップへ

第13代平塚市消防団長に就任した 小澤 雄一さん 南金目在住 58歳

公開:2024年4月11日

  • X
  • LINE
  • hatena

地域貢献への意志固く

 ○…10年ぶりの交代となる消防団長に就任し、地域住民の安全を守るため市内にある19の分団をまとめあげる。「前任の二宮敏郎団長が10年務めた後でプレッシャーはあるけれど、光栄なこと。災害が多発する中、責任を持って励みたい」と意気込む。消防団在籍36年を超え、これまで消防庁長官永年勤続功労章、日本消防協会勤続章などを受章。「最近は若い人や女性の入団もある。色々な人に興味を持ってもらい、団員も増やしたい」と団の活性化を願う。

 ○…生まれも育ちも平塚。祖父が創業した小澤石材店で働き始めたのをきっかけに、21歳の時、知り合いから消防団に誘われた。「育ててもらった地域に貢献したい」と二つ返事で入団を決意。程なくして出動した火災現場では「研修もする前で、右も左もわからず必死にホースを持った。けが人を出さず鎮火できた時は本当に安心した」と振り返る。

 ○…職人として今も現場に出るといい、ゴルフで一息つくさなかにも「なにかしら連絡が来るんだよね」と仕事一筋。消防団活動にも24時間態勢で臨むなか、「冬場の消火活動が終わったあと、震えて帰ってくるとお風呂を温めておいてくれた。ここまで活動を続けてこれたのは支えてくれた家族がいてこそ」と感謝を口にする。

 ○…「消防団や平塚青年会議所(JCI平塚)に入って地域の人と交流によって付き合い方を学んだ。全てが仕事や今の自分につながっている」と自らの原点を語る。消防団の他、JCI平塚では理事長を務め、会社代表など一時は3足の草鞋を履いて平塚を駆け巡った。その原動力は地域への感謝。「災害時には市民の安心、安全を守り、団員もけが無く活動できるように努めたい」と力を込めて話した。

6月28日・29日屋根展

茅ヶ崎市民文化会館(茅ヶ崎市茅ヶ崎1-11-1)で

http://www.naritaya.com/

MADOショップ平塚真土店

断熱窓リフォームに、今年も国から補助金あり!

http://kobayashikenso.co.jp

<PR>

平塚版の人物風土記最新6

栁川 正人さん

平塚警察署少年補導員連絡会の会長に就任した

栁川 正人さん

北金目在住 65歳

6月20日

笹尾 敏子さん

平塚写真連盟の会長を務める

笹尾 敏子さん

松風町在住 81歳

6月13日

加藤 汐里さん

ポールダンスの世界大会で2冠を達成した

加藤 汐里さん

めぐみが丘在住 32歳

6月6日

兵頭 英明さん

平塚市合唱連盟理事長で「ひらつか七夕コンサート」の実行委員長を務める

兵頭 英明さん

中里在住 73歳

5月30日

佐藤 裕季子さん

4月から神奈川県平塚看護大学校の校長に就任した

佐藤 裕季子さん

平塚市在勤 56歳

5月23日

石井 清一郎さん

平塚警察署長に就任した

石井 清一郎さん

市内在勤 57歳

5月16日

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月30日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

  • 3月7日0:00更新

平塚版のあっとほーむデスク一覧へ

コラム一覧へ

平塚版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook