秦野版 掲載号:2019年8月9日号 エリアトップへ

市立幼稚園・こども園民営化で年間11・5億円の財源創出 吉村けいいち

掲載号:2019年8月9日号

  • LINE
  • hatena

 国の制度では、幼稚園・こども園が市立の場合は、その経費は100%が市の負担となり、私立の場合は、国50%、県25%、市25%となっています。市立幼稚園・こども園の多い秦野市は、財政的に非常に不利な政策を選択してきました。これは秦野市の公立幼稚園の長い歴史等からくるものですが、幼児教育無償化が実現する今日、民営化の道を行くべきです。それにより理論的には毎年約11・5億円の補助金が国・県から交付され、3年保育の実施・中学校完全給食・福祉全般の推進等の財源が確保されます。民営化には160人もの公務員に対する補償や、民間法人誘致の課題がありますが、「財源をつくる政治家」吉村慶一は挑戦します。
 

吉村慶一

秦野市南矢名

TEL:0463-78-4061
TEL:090-9831-8478

http://yoshimurakeiichi.sblo.jp/

残暑お見舞い申し上げます

秦野版の意見広告・議会報告最新6

改選後、初めての議会活動報告

9月秦野市議会 第3回定例会

改選後、初めての議会活動報告

市議会議員 古木勝久(3期目)

10月25日号

エイジフレンドリーシティの推進を

高齢者に優しいまちはすべての人にやさしいまち 議会報告

エイジフレンドリーシティの推進を

秦野市議会会派 緑水クラブ 木村ますみ

8月16日号

若者の命と未来を守る

若者の命と未来を守る

あそ佳一

8月9日号

秦野を『拓く』

秦野を『拓く』

飯田たかもり

8月9日号

地域の声を行政に届け、経験とフットワークで課題を解決へ

政治活動理念は「共生・共育・共栄」

ふるさと秦野のさらなる発展をめざして

あっとほーむデスク

  • 11月1日0:00更新

  • 10月25日0:00更新

  • 10月18日0:00更新

秦野版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

全国の民謡民舞を披露

全国の民謡民舞を披露

 クアーズテック秦野ホールで

11月17日~11月17日

秦野版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

秦野版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年11月8日号

お問い合わせ

外部リンク