厚木版 掲載号:2017年10月6日号
  • googleplus
  • LINE

「ころころ、まんまるだね」

教育

伊勢宮幼稚園で団子作り

懸命に丸める年少クラスの園児
懸命に丸める年少クラスの園児
 中秋の名月にあわせて、学校法人和田学院 伊勢宮幼稚園(和田敏美園長)で10月4日、園児98人が月見団子作りに挑戦した。

 これは約10年前に始まった行事。園児たちは「穀物や農作物の収穫に感謝してお団子を作りましょう」という教諭の話のあと、団子作りを開始。上新粉に砂糖を混ぜ、少量の塩を加えた水で少しずつ生地がまとまり始めると、園児たちは「いい匂いがするね」と鼻をくんくん。お供え用と、昼食時に食べるための団子を、小さな手で懸命に丸めた。

 餅つきやサツマイモ掘りなどに加え、園の一角で育てた巨峰を昼食に出したり、焼きサンマやキノコの混ぜご飯を園庭で食べるなど、園児たちは食事の大切さを学んでいる。

関連記事powered by weblio


厚木版のローカルニュース最新6件

好評!永代供養墓「博愛の絆」

綾瀬中央霊園の『新しいお墓のカタチ』が人気。問合せは0120-70-2504

http://www.hakuainokizuna.com/

<PR>

厚木版の関連リンク

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

厚木版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

学園祭でコンサート

東海大学

学園祭でコンサート

「パスピエ」×「空想委員会」

11月1日~11月1日

厚木版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2017年10月20日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク