厚木・愛川・清川版 エリアトップへ

2020年3月の記事一覧

  • 市民の皆様の声をかたちに

    市政報告

    市民の皆様の声をかたちに

    公明党 厚木市議員団

    防災・減災対策の強化 川口ひとし  阪神淡路大震災・東日本大震災後、一日でも早く復興するための必要な支援と...(続きを読む)

    3月27日号

  • 心のワクチン

    心のワクチン

     この原稿を書いている時点で、新型コロナ感染の収束のメドは立っておらず、私の関わる舞台の延期があり、厚木でも「あつぎ舞台アカデミー」の成果発表会と卒業...(続きを読む)

    3月27日号

  • わずかな採血で「がんリスク」を判定

    わずかな採血で「がんリスク」を判定

    男性6部位 女性9部位が対象

     伊勢原市のMBクリニックでわずか6ミリリットルの採血で複数のがんリスクがわかる全く新しい検査が昨年4月からスタート、2月までに千人以上が受検し話題になっている...(続きを読む)

    3月27日号

  • 「負担の少ない腹腔鏡手術」

    週末の短期入院治療プランも 医療レポート

    「負担の少ない腹腔鏡手術」

    取材協力/伊勢原協同病院

     メスを使ってお腹を切る開腹手術に代わって、近年外科の分野で主流となった「腹腔鏡手術」。メリットや病院の選び方などを伊勢原協同病院(井上元保病院長)の外科診療部...(続きを読む)

    3月27日号

  • ドライブスルーでクリーニング

    厚南クリーニング

    ドライブスルーでクリーニング

    「タウンニュース見た」で30%オフ

     車に乗ったままクリーニングが!?厚木市愛甲西に「ドライブスルークリーニング」があると聞き、早速取材に伺った。 ここは1975年創業、自...(続きを読む)

    3月27日号

  • あっとほーむデスク

    記者が見た、聞いた、感じた、を伝える

    あっとほーむデスク

    3月27日0:00更新

     厚木市消防設備安全協会が市に段ボールベッドを寄付しました。頂いた資料によると、熊本地震の2年後の調査で、段ボールベッドを導入した自治体は、未導入に比べて関連死...(続きを読む)

    3月27日号

  • 婚姻届記念証リニューアル

    厚木市

    婚姻届記念証リニューアル 社会

    「メモリーポケット」仕様に

     厚木市では、夫婦どちらか一方または両方が厚木市に住民登録がある人に、婚姻届の複写をファイルに入れて贈呈している。3月2日から、この「婚姻届記念証」に、”二人の...(続きを読む)

    3月27日号

  • 廃材から厚木の街創作

    子中保育園

    廃材から厚木の街創作 教育

    3月31日までミロードで展示

     現在、本厚木ミロード【1】・4F時計台広場で、子中保育園(厚木市下荻野/大塚貴史園長)の園児が、「理想のアツギ」をテーマに制作した作品が展示されている。...(続きを読む)

    3月27日号

  • あつぎ豚を園児に

    あつぎ豚を園児に 社会

    臼井農産が贈呈

     厚木市飯山で養豚農家を営む有限会社臼井農産(臼井欽一代表取締役)が3月9日、小林常良厚木市長のもとを訪れ、あつぎ豚のもも肉29kg、580切れを贈呈した。...(続きを読む)

    3月27日号

  • 段ボールベッドを寄付

    市消防設備安全協会

    段ボールベッドを寄付 社会

    避難所などで運用

     厚木市消防設備安全協会(森久保公道理事長)は3月16日、厚木市役所を訪れ、段ボールベッド45台を寄付した。 同会は、消防用機器業界の健...(続きを読む)

    3月27日号

  • 「赤い羽根に恩返し」

    「赤い羽根に恩返し」 社会

    厚木市飯山 つばき作業所

     厚木市内で第1号となる、「赤い羽根共同募金仕様の自動販売機」が昨年末に厚木市飯山のつばき作業所(横見慎太郎所長)に設置された。この自販機は、商品が購入される度...(続きを読む)

    3月27日号

  • 2支援センターが移転

    2支援センターが移転 社会

    荻野地域包括と障がい者相談

     厚木市の荻野地域包括支援センターと荻野・睦合障がい者相談支援センターが、4月1日から移転する。 移転先は、厚木市鳶尾2丁目25番10号...(続きを読む)

    3月27日号

  • 井上 允(まこと)さん

    2月のさがみ自然フォーラムの運営にも携わったあつぎ環境市民の会代表

    井上 允(まこと)さん

    厚木市上荻野在住 72歳

    「子どもたちの未来のために」 ○…厚木市内でごみ対策や自然保護、食の安全、エネルギー問題などさまざまな環境問題に取り組んで...(続きを読む)

    3月27日号

  • 飯山農楽校(のらっこ)が開校

    飯山農楽校(のらっこ)が開校 社会

    今年は31組が参加

     厚木市飯山の滞在型市民農園「飯山クラインガルテン 飯山農楽校」(渡辺一夫校長)の2020年度開校式が、3月14日に行われた。 同校は、...(続きを読む)

    3月27日号

  • 屋外スポーツ施設わかあゆ号再開

    厚木市

    屋外スポーツ施設わかあゆ号再開 社会

    3月23日現在の情報

     厚木市は3月23日に第15回市民安全対策本部会議を開催し、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、公共施設の一部休館を4月末まで延長することを発表した。...(続きを読む)

    3月27日号

  • 子どもの成長見守り22年

    ZOOM UP

    子どもの成長見守り22年 社会

    青少年育成功労者表彰を受賞 丸山勝子さん

     ▽2019年度神奈川県青少年育成功労者表彰を受賞した丸山勝子さん(69)。同表彰は、青少年の健全育成活動を推進し、その功績や業績が顕著な個人等を表彰するもの(...(続きを読む)

    3月27日号

  • 献血協力を呼びかけ

    献血協力を呼びかけ 社会

    新型ウイルス、影響で減少

     新型コロナウイルス感染症の拡大により、献血協力者の深刻な減少が続いているとして、日本赤十字社(日赤)は献血の協力を呼び掛けている。 日...(続きを読む)

    3月27日号

  • 優良運転者を募集

    優良運転者を募集 社会

    4月から申請受付

     厚木警察署管内交通安全協会では、運転免許会員を対象に令和2年度優良運転者表彰の申し込みを受付ける。 これは、無事故・無違反を一定期間続...(続きを読む)

    3月27日号

  • タブレットで学習支援

    清川村

    タブレットで学習支援 教育

    休校中でも教員がアドバイス

     新型コロナウイルスの感染拡大を受け全国的に小中学校が休校となるなか、清川村教育委員会では、全児童・生徒に貸与しているタブレット端末を利用し、学習支援を行った。...(続きを読む)

    3月27日号

  • 新型コロナウイルス感染症 

    新型コロナウイルス感染症  経済

    中小企業支援(抜粋)

    厚木市◆コロナショックサポート250 中小企業信用保険法第2条第5項第4号(セーフティーネット保証...(続きを読む)

    3月27日号

  • 厚木市役所移転問題

    意見広告

    厚木市役所移転問題

    厚木市議会議員(会派あつぎの会)なきり文梨

     厚木市議会本会議で、厚木市役所の移転が決まってしまいました。 移転先は、厚木バスセンター裏の駐輪場となっている場所一帯です。...(続きを読む)

    3月27日号

  • 「子どもたちを守るために」

    「子どもたちを守るために」 社会

    マルベリーLC(ライオンズクラブ)が児相に寄付

     厚木市を拠点に活動する社会奉仕団体の厚木マルベリーライオンズクラブ(渡邉あけみ会長)は3月4日、厚木児童相談所に寄付金を贈呈した。 悲...(続きを読む)

    3月27日号

  • 厚木東高校が全国2位

    厚木東高校が全国2位 文化

    万葉の里 短歌コンクール

     万葉の里(福井県越前市)主催の短歌コンクール『あなたを想う恋のうた』で、県立厚木東高校(村越みどり校長)が、学校賞2位にあたる優秀学校賞を受賞。個人でも生徒2...(続きを読む)

    3月27日号

  • 厚木市庁舎移転へ

    厚木市庁舎移転へ 政治

    市議会定例会議で位置条例可決

     厚木市議会(寺岡まゆみ議長)2月定例会議が3月19日に最終日を迎え、厚木市庁舎の本厚木駅バスセンター東側付近(通称・中町第2-2地区)への移転に関す...(続きを読む)

    3月27日号

  • 鳶尾山の桜を守って

    鳶尾山の桜を守って 社会

    NPO法人グリーン成長 桜

     厚木市内のハイキングコースとしても人気の鳶尾山。同所の緑を守り、桜の木などの植樹を行っているのが荻野地区を中心に活動するNPO法人グリーン成長 桜だ。...(続きを読む)

    3月27日号

  • 初出荷に笑顔

    JAあつぎ夢未市

    初出荷に笑顔 社会

    農業塾の卒業生5人

     地域農業の担い手育成のためJAあつぎ(大貫盛雄代表理事組合長)が実施する「農業塾」。このほど2019年度の全講座が修了し、5人の卒業生が新規就農への道を歩み始...(続きを読む)

    3月27日号

  • 建設・維持コストが半端でない下水道事業市街化調整区域への普及を懸念する

    意見広告

    建設・維持コストが半端でない下水道事業市街化調整区域への普及を懸念する

    厚木市議会議員(会派あつぎの会) 井上敏夫

    条例改正に反対 令和元年12月定例会議では、市街化調整区域に公共下水道を設置するための負担金として1平方メートル当たり80...(続きを読む)

    3月27日号

  • 「新型コロナ」意見書提出

    「新型コロナ」意見書提出

    県会議員(無所属・県政会) さとう 知一

    最前線で働く さとう知一は、今年度、東京オリンピック開催や打撃を受ける観光政策等を所管する常任委員会とコロナ対策特別委員会...(続きを読む)

    3月27日号

  • 厚木市議会 一般質問中止に

    市政報告

    厚木市議会 一般質問中止に

    厚木市議会議員(無会派) ごとう由紀子

     新型コロナウイルス感染拡大の防止対応により、市民の皆様にご不便をおかけしております。 それに伴い、市議会でも令和2年第1回会議(2月定...(続きを読む)

    3月27日号

  • 今は手紙と電話で「思い」を伝えて

    専門医にきく【3】

    今は手紙と電話で「思い」を伝えて

     3つの密を避けてクラスター(集団)発生の予防を

    ▼先週に引き続き、新型コロナ対策についてお伺いします。先週頃から、「3つの重なり」、クラスター(集団)発生の阻止、とか聞きますがどういう事でしょう。何か変わった...(続きを読む)

    3月27日号

幸せつなぐ 相続勉強会

基礎知識から応用事例まで、相続全般が学べます

https://fsouzoku.jp/seminar/

小町山グリーンホーム入居者募集

プライバシー・24時間安全の両立をめざした施設です。居室内の見学も可能です。

http://seiryukai1989.com/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月10日0:00更新

  • 6月26日0:00更新

  • 6月12日0:00更新

厚木・愛川・清川版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

厚木・愛川・清川版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月10日号

お問い合わせ

外部リンク