スイスイお堀を疾走スワンボートでレース

社会

掲載号:2017年9月9日号

  • googleplus
  • LINE
スワンボートを懸命にこぐ出場者
スワンボートを懸命にこぐ出場者

 小田原城の堀で8月26日、足こぎ式スワンボートでタイムを競う「S―1GP」が開かれた。小田原箱根商工会議所が主催。

 同日に城址公園で開催された風魔まつりにちなみ北条のミツウロコを巻いた忍者仕様のボートで、2人1組でコースを走りきった。親子の部の優勝は扇町の峯岸典彦さん(48)・聖龍君(足柄小3)。聖龍君は「まさか1位なんて」と笑顔。一般の部は高校年3年生の高井真波路君(中町)・相田勇司君(茅ヶ崎市)がトップ。「高3の夏の思い出になりました」と喜んだ。

  • googleplus
  • LINE

小田原版のローカルニュース最新3件