都筑区版 掲載号:2015年6月18日号 エリアトップへ

こどもフェスに3万人 竹の遊具が盛況

文化

掲載号:2015年6月18日号

  • LINE
  • hatena

 センター北駅前芝生広場で6月13日、14日の2日間、こどもみらいフェスティバルが開催され、両日で約3万人が来場した。

 同実行委員会(石飛智紹委員長)主催で、「子どもが主役の子育て」などをテーマに昨年から行われているイベント。会場はバルーンアートやぬりえコーナーなどが並ぶ中、特に盛り上がったのは「竹」を使用したワークショップとプレイパーク。竹林の多い都筑区の特徴を活かし、高さ約10mの遊具=写真=や、親子参加型のワークショップなどで行列が見られた。また20日には区内の保育施設「りんごの木」代表の柴田愛子さんの講演会も予定している。

 石飛委員長は「フェスは大勢の人でにぎわいましたが、子育てはこれからもずっと続くもの。毎日奮闘している親たちを多方面から支援できる取り組みを進めていきたい」と話した。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6

市道の環境改善に寄与

美里橋サークルが実践賞

市道の環境改善に寄与 社会

4月2日号

白い花に豊作の願い込め

白い花に豊作の願い込め 社会

浜なし授粉作業到来

4月2日号

都筑の「桜」で一息を

都筑の「桜」で一息を 文化

散策後は人気パン屋へ

4月2日号

横浜市にとっての生命線

横浜北西線開通 林文子市長

横浜市にとっての生命線 社会

市内経済活性化に期待

3月21日号

「災害時の有効な道に」

横浜北西線開通 喜びの声、続々 山崎製パン横浜第二工場

「災害時の有効な道に」 経済

佐々木執行役員工場長

3月21日号

「市内の移動、便利に」

横浜北西線開通 喜びの声、続々 シュタットシンケン

「市内の移動、便利に」 経済

現代の名工 中山一郎さん

3月21日号

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

  • 3月19日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク