神奈川県全域・東京多摩地域の地域情報紙

  • search
  • LINE
  • MailBan
  • X
  • Facebook
  • RSS
都筑区版 公開:2024年3月21日 エリアトップへ

神奈川福祉事業協会ら 日赤に車両寄贈 能登の被災地で活躍

社会

公開:2024年3月21日

  • X
  • LINE
  • hatena
車両の前で記念撮影する関係者ら
車両の前で記念撮影する関係者ら

 県内遊技業界で組織される社会貢献団体・神奈川福祉事業協会(伊坂重憲会長)と県遊技場協同組合(同理事長)は、日本赤十字社神奈川県支部(黒岩祐治支部長/神奈川県知事)に災害救援車両1台を寄贈した。これに対し、3月5日には日赤から同協会に感謝状が贈られた。

 この車両は災害時に医師や看護師ら医療スタッフが乗車し、資器材を搭載して災害現場に急行するためのもの。すでに1月と2月の二度にわたり、能登半島地震対応のため石川県珠洲市に派遣された。同協会の井坂会長は「毎年のように災害が起きる中、役立てていただけたら」と話した。

都筑区版のローカルニュース最新6

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 3月28日0:00更新

  • 2月22日0:00更新

  • 2月1日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

バックナンバー最新号:2024年6月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook