神奈川区版 掲載号:2014年5月22日号 エリアトップへ

区政運営方針 地域防災などに重点 テーマは「つながり」

社会

掲載号:2014年5月22日号

  • LINE
  • hatena

 神奈川区はこのほど、2014年度の区政運営方針を策定した。

 二宮智美区長は基本目標として、「『つながり』『安心』『温かさ』を実感できるまち『神奈川区』」を掲げ、目標達成に向けた4つの施策を柱に事業を進める方針を打ち出した。

4つの施策

 施策【1】「安全・安心なまちづくり」では、防災・減災のまちづくりを進めるため、区防災計画に沿った自助・共助による防災力の強化を推進する。防犯・交通安全対策にも取り組み、地域の安全と安心を守る。

 施策【2】「いきいきと健やかに暮らせるまちづくり」では、子どもから高齢者まで、誰もがいきいきと健やかに暮らせるよう、区民の健康づくりや介護予防、スポーツ活動をサポートする。児童虐待の防止をはじめ、保育所待機児童の解消に向けた取組など、安心して子育てできる環境づくりを進める。

 施策【3】「魅力にあふれた賑わいのあるまちづくり」では、「わが町 かながわ とっておき」を活用した区の魅力発信や、商店街の活性化、公園の整備などにより、魅力あふれた賑わいのあるまちづくりを行う。また、区民・事業者とともに、ヨコハマ3R夢プラン推進をはじめとした温暖化対策・資源化活動に取り組む。

 施策【4】「地域の力やつながりをはぐくむまちづくり」では、共に支え合い、助け合える神奈川区を目指して、地域の力やつながりをさらに強めるために、様々な地域の自主的な団体の活動をサポートする。災害時要援護者支援など、地域福祉保健計画の取り組みを地域と共に進めるほか、第3期計画の策定に向けた検討も行う。

共感と信頼を

 また、目標達成に向けた組織運営については、「共感と信頼の区政運営」をモットーに、「正確・迅速・丁寧な区民サービス」を目指すほか、組織の枠を超えて連携する「チーム神奈川の推進」や「現場主義の実践」が盛り込まれた。

神奈川区版のローカルニュース最新6

2例目の女性本部部長に

有田美智代さん(羽沢町) 神奈川消防団

2例目の女性本部部長に 社会

10月22日号

タンゴ、本場の音色で魅了

バンドネオン奏者 平田さん

タンゴ、本場の音色で魅了 文化

10月22日号

三ツ沢でハロウィーン

三ツ沢でハロウィーン 文化

10月31日、小中学生対象

10月22日号

妊婦向け食育講座

正社員雇用 8割「当面維持」

正社員雇用 8割「当面維持」 経済

横浜市調査で企業回答

10月22日号

地区センなど区内7カ所で

フードドライブ

地区センなど区内7カ所で 経済

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 7月23日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク