神奈川区版 掲載号:2014年7月31日号 エリアトップへ

羽沢町・(株)アメニティ 「トイレ新聞」10周年

掲載号:2014年7月31日号

  • LINE
  • hatena
前職のノウハウを生かし、「かわや版」を作る内田さん
前職のノウハウを生かし、「かわや版」を作る内田さん

 トイレの管理・メンテナンスを行う(株)アメニティ(山戸里志社長・従業員数43人)=羽沢町=が発行しているトイレ新聞「かわや版」が創刊10周年を迎えた。

 かわや版は、主に顧客の企業や店舗のほか、営業先向けに隔月で発行。同社周辺の地域住民にも100部ほど配布している。2004年6月の第1号を皮切りに、「特集」「お客様訪問」「間違い探し」など、毎号趣向を凝らした紙面で愛読者も多い。

DTP経験生かす

 編集長は、前職で出版物の編集やデザインなどに携わっていた内田康治さん。山戸社長が「トイレの情報をもっとたくさんの人に広めたい」と考えていたとき、入社して間もない内田さんに白羽の矢が立った。

 内容は時事ネタや季節ネタ、仕入れた情報で紹介したいものなど、全て内田さんが決めていく。記念すべき50号となった今月号の特集は「宇宙のトイレ」。国際宇宙ステーションにあるトイレの仕組みや排せつ物の行方など、写真を交えてレポートしている。「お客様向けだと自社の宣伝になりがちだが、『トイレの知識を深めてほしい』ということを一番に作っている」

 同社近くの(株)浅見モータース・宮下タマ子さんは「欠かさず読み、全部ファイリングしている」と話す。完成度が高いので、高速道路会社から社内報の参考にしたいと連絡が来たり、大学生の論文の手助けになることもあった。今後については、「例えば『戦場のトイレってどうなっているの』というような、トイレを通して世界を見る記事を書きたい」と笑顔で答えた。

神奈川区版のローカルニュース最新6

バスの魅力を映像で

市交通局

バスの魅力を映像で 社会

10月20日まで作品募集

10月14日号

三ツ沢の自然を体験

三ツ沢の自然を体験 社会

24日 妙深寺境内の森で

10月14日号

駅直結シニア住宅開業

駅直結シニア住宅開業 経済

新綱島で2023年秋

10月14日号

福祉の仕事に出会う

福祉の仕事に出会う 社会

パシフィコで就職フェア

10月14日号

コロナ禍でも「生徒と共に」

コロナ禍でも「生徒と共に」 教育

私立学校協会の理事長に聞く

10月14日号

陽性者累計4764人に 横浜市神奈川区

【Web限定記事】新型コロナ

陽性者累計4764人に 横浜市神奈川区 社会

10月14日号

意見広告・議会報告政治の村

  • 信頼そのままに。

    意見広告

    信頼そのままに。

    自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(前 参議院議員 前 財務副大臣)を任命

    10月14日号

  • 信頼そのままに。

    意見広告

    信頼そのままに。

    自由民主党は衆議院神奈川三区(鶴見区・神奈川区)支部長に中西けんじ(参議院議員 前財務副大臣)を任命

    10月7日号

  • コロナ禍から命と生活を守るために

    市政報告

    コロナ禍から命と生活を守るために

    横浜市会議員 竹内 やすひろ

    10月7日号

あっとほーむデスク

  • 9月23日0:00更新

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年10月14日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook