神奈川区版 掲載号:2017年4月20日号 エリアトップへ

市民防災センター 1周年記念イベント 4月23日、午前10時から

教育

掲載号:2017年4月20日号

  • LINE
  • hatena
「体験イベントいっぱいだよ」
「体験イベントいっぱいだよ」

 横浜市民防災センター=沢渡=が4月1日でリニューアル1周年を迎えたことを受け、記念イベントを4月23日、防災センターと沢渡中央公園で開く。時間は午前10時から午後3時まで。入場は無料。

 市民防災センターは昨年4月、「自助・共助」を学ぶ中核拠点としてリニューアルした。「災害シアター」などの映像コンテンツを増やし、火災消火や東日本大震災の揺れを実感できる地震シミュレーターなどを用いることで体験型施設へと生まれ変わった。

 当初は来場者数の目標を10万人と定めていたが、12月に突破。3月31日までに12万2862人が来場し、目標を大幅に上回った。

はしご車体験にダンスショー

 1周年を記念したイベントでは、消防車両の展示やステージパフォーマンスが見られるほか、体験イベントも多数用意している。

 はしご車搭乗体験は、消防署職員の付添いし、1人で搭乗ができる。当日は混雑が予想されるため、小学生以下の子どもを限定に当日の午前9時半から整理券を配布する。

 ステージでは横浜市消防音楽隊による演奏や消防職員が踊るダンスショーなどが披露される。被災地復興ブースも設けられ、熊本県のグルメや名産品が立ち並ぶほか、熊本地震の写真展も実施する。

 イベント期間中であれば、普段体験ツアーで案内している「災害シアター」や「減災トレーニングルーム」がいつでも体験できる。 問い合わせは、横浜市民防災センター【電話】045・312・0119まで。

神奈川区版のローカルニュース最新6

外国人向け観光ボラ講座

外国人向け観光ボラ講座 社会

県、オンラインで

1月21日号

商業施設でマルシェ

卸売業者

商業施設でマルシェ 社会

生産者支援に一助

1月21日号

妊婦の相談 オンラインで

妊婦の相談 オンラインで 社会

元助産師の女性が実施

1月21日号

環境考慮の商品提供

環境考慮の商品提供 社会

市が「エシカル消費」企画

1月21日号

分区園の利用者募集

分区園の利用者募集 社会

菅田町赤坂公園 4月から

1月21日号

神奈川区 犯罪発生状況

【Web限定記事】

神奈川区 犯罪発生状況 社会

1月21日号

あっとほーむデスク

  • 1月1日0:00更新

  • 10月22日0:00更新

  • 7月23日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク