神奈川区版 掲載号:2017年7月27日号 エリアトップへ

社会を明るくする運動 保護司会がキャンペーン

社会

掲載号:2017年7月27日号

  • LINE
  • hatena
キャンペーン参加者
キャンペーン参加者

 非行や犯罪のない社会を目指す「社会を明るくする運動」の街頭啓発キャンペーンが7月20日、東神奈川駅周辺で行われた。

社会復帰を見守り

 これは、社明運動の強化月間に合わせ神奈川保護司会(山本和義会長)が主催したもので、今回が67回目。犯罪や非行を防ぐとともに、罪を犯してしまった人が社会復帰できるよう、地域が一丸となって見守ることを目的とした全国規模の運動だ。

地域の理解求める

 開会に先立ち、山本会長は「非行や犯罪のない社会の実現のためには、地域の力が不可欠。社会には様々な立場の人が住んでいる。被害者にも加害者にもならないでほしい」とあいさつ。

 同キャンペーンには二宮智美区長も駆け付け、神奈川区民生委員児童委員協議会や区保護司会、区更生保護女性会など12団体・約70人とともに啓発チラシを歩行者に配った。

 二宮区長は「キャンペーンを通じて犯罪や非行を防ぐとともに、過ちを犯した人の社会復帰に対する地域の理解を少しでも広げてもらいたい」と話していた。

神奈川区版のローカルニュース最新6

市立図書館に絵本寄贈

通信設備エンジニアリング

市立図書館に絵本寄贈 社会

6月17日号

法務大臣から感謝状

県遊協ら

法務大臣から感謝状 社会

更生保護活動で

6月17日号

ど根性トマトすくすく

ど根性トマトすくすく 文化

歩道橋脚脇から発芽

6月17日号

県、公道実施を中止

五輪聖火リレー

県、公道実施を中止 社会

6月17日号

文学作品 チェロと朗読で

文学作品 チェロと朗読で 文化

7月7日かなっくホール

6月17日号

福田峰之氏が出馬へ

横浜市長選

福田峰之氏が出馬へ 政治

IR誘致は「ニュートラル」

6月17日号

あっとほーむデスク

  • 4月15日0:00更新

  • 4月1日0:00更新

  • 3月25日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年6月17日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter