神奈川区版 掲載号:2018年1月1日号
  • googleplus
  • LINE

神奈川消防署 災害時に施設用水を活用へ 民間2社と協定締結

社会

協定を締結した関係者ら
協定を締結した関係者ら

 神奈川消防署は12月20日、メガロス神奈川(スポーツクラブ)と(株)丸晶産業(製造販売業)のそれぞれと「大規模地震発生時等における水利施設使用に関する協定」の締結式を神奈川消防署で行った。

 大規模地震などが発生した際には、水道管の損傷などで消火栓が使用できない可能性がある。消火栓以外の水利を確保する必要性があるが、区内には「防火水槽」や「自然水利」などを確保できない地域が点在しているのが現状だ。

 今回の協定締結は、同署がプールや地下水槽などを保有する民間事業者などに協力を要請して実現したもの。協定には、大規模地震などの災害発生時に、施設内のプール用水(220㎥)と地下水槽用水(20㎥)を使用できる内容が盛り込まれた。

 締結式で武笠基和署長は「都市部は土地の確保が難しいので、皆さまのご協力に感謝します」とあいさつ。メガロスを運営する野村不動産ライフ&スポーツ(株)の大橋充社長は「弊社は地域のいきがい作りがテーマ。今後も地域支援をしていきたい」と述べ、丸晶産業の佐々木教行社長は「万が一の時には、迅速に対応できるよう準備していきたい」と話した。
 

かながわコミュニティカレッジ

7月~9月の開講講座が決定!詳細は下記のURLから

http://www.pref.kanagawa.jp/docs/u3x/komikare/syusai.html

現場作業と事務で求人募集

白楽駅徒歩10分、事務は女性も活躍中

http://www.san-ki.co.jp/index.php?id=2

<PR>

神奈川区版のローカルニュース最新6件

春キャベツ、今年も豊作

菅田羽沢農業地域

春キャベツ、今年も豊作

6月14日号

これからも「ホールのある街」

持ち歩きたいエコバッグ

老舗ブランド「キタムラ」

持ち歩きたいエコバッグ

6月14日号

神奈川区でリビングラボ

支援学校生に生演奏を

神遊協ら

支援学校生に生演奏を

6月14日号

トヨタ7社と協定

県タクシー協会関自無協神奈川

トヨタ7社と協定

6月14日号

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

「童笑(わらわら)寄席(よせ)」

絵書家筆之輔

「童笑(わらわら)寄席(よせ)」

8月8日、神奈川公会堂で

8月8日~8月8日

神奈川区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年6月14日号

お問い合わせ

外部リンク