神奈川区版 掲載号:2019年3月21日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

県政報告 かながわ立県宣言2019 立憲民主党 県議会議員 中村たけと

 神奈川県を変えられれば、国も横浜市も変えられる。立「県」が立憲に繋がる―。

 私たち会派は、この信念を持って県議会に臨んでいます。私たちが考えた「神奈川県を変える方法」をこのたび、冊子にまとめました。国政でお約束したことを、まず神奈川県から。そして、横浜市民の暮らしを守る神奈川県を創る。そのための具体策です。

 冊子は主に、神奈川県から国を変える5つの主張と、横浜市民の暮らしを立て直す6つの主張からなります。

県から国を変える

 神奈川県から国を変える具体的政策目標としては、【1】原発ゼロ「一日も早い原発ゼロ実現へ」【2】共生社会「権利を尊重し支え合う社会を」【3】年金問題「高齢者を支える年金を守ります」【4】カジノ反対「平穏な地域社会を壊す賭博施設に反対」【5】地位協定「安心・安全を尊重した米軍駐留を」―の5つを掲げています。

横浜市民の暮らしを立て直す

 横浜市民の暮らしを立て直すための目標としては、【1】防災・防犯「どこよりも安全な暮らしを」【2】働き方「会社員のための県政を」【3】雇用・生活「家族を支えられる暮らしを」【4】子育て・教育「次世代の暮らしに繋がる投資を」【5】介護・医療「いつまでも、いきいきと暮らせる社会を」【6】企業「暮らしを支える地域経済を」―の6つの具体的な政策を掲げています。

皆様と一緒に

 私たちに対してご意見が違う点や足りない点など、ぜひお聞かせください。そして一緒に神奈川県を変えましょう。新しい神奈川県を創るのはあなたです。

中村たけと県議

横浜市大口通8-8

TEL:045-633-7200

http://nakamura-taketo.com/

神奈川区版のピックアップ(PR)最新6件

春の入会キャンペーン

初心者から経験者まで楽しみながらスキルアップ

春の入会キャンペーン

4月25日号

「町内掲示板、お任せください」

ローズフェア開催

無料出張相談を開始

小規模事業者向け

無料出張相談を開始

4月25日号

カメラ・レンズ出張買取り

「らくらくスマホ体験しませんか」

ドコモショップ横浜西口エキニア店

「らくらくスマホ体験しませんか」

4月11日号

神奈川区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月11日0:00更新

  • 4月4日0:00更新

  • 3月21日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月25日号

お問い合わせ

外部リンク