神奈川区版 掲載号:2019年6月20日号 エリアトップへ

地元の実を使い梅仕事 多世代交流のきっかけに

社会

掲載号:2019年6月20日号

  • LINE
  • hatena
梅干しづくりに夢中になる参加者たち
梅干しづくりに夢中になる参加者たち

 わくわく探しカフェ主催の梅の実を使ったワークショップが、区内三ツ沢にある寺・陽光院で6月15日に実施され、参加者は梅干しやシロップづくりなど様々な調理法を楽しんだ。

 同団体は、区民活動支援センターの講座に参加した10人が”地域で多世代交流を図れたら”と昨年発足させたもの。今年は近隣住民に呼び掛け自宅になる梅の実を分けてもらうことで、梅仕事体験を企画・実現した。

 この日は子どもから大人まで幅広い世代が参加。同寺と個人宅からもらった梅を、きび砂糖と塩を入れた袋の中で混ぜ合わせ梅干しに仕上げるなど、協力して作業を行った。

 同団体は「こうしたイベント活動を通じて地域の人たちを繋げられたら嬉しい」と話した。

神奈川区版のローカルニュース最新6

地域安全のつどいで決意新た

地域安全のつどいで決意新た 社会

公会堂に関係者400人

10月17日号

住宅全半壊で支援金

台風15号被害世帯

住宅全半壊で支援金 社会

県・市から最大300万円

10月17日号

小松亮太さんら出演

タウンニュース社主催

小松亮太さんら出演 文化

タンゴスペシャルコンサート

10月17日号

水道水で「おもてなし」

省エネ住宅を学ぶ

省エネ住宅を学ぶ 社会

10月26日、専門教授らが講話

10月17日号

商店街スタンプラリー

商店街スタンプラリー 社会

12月31日まで実施

10月17日号

スポーツの秋を満喫

大口七島地区

スポーツの秋を満喫 社会

地域連携し大運動会

10月17日号

<PR>

あっとほーむデスク

  • 10月17日0:00更新

  • 10月3日0:00更新

  • 9月26日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

神奈川区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク