神奈川区版 掲載号:2019年7月25日号 エリアトップへ

保護司会ら更生支援訴え 社明運動で街頭啓発

社会

掲載号:2019年7月25日号

  • LINE
  • hatena
通行人に呼びかける参加者
通行人に呼びかける参加者

 犯罪や非行の防止と罪を犯した人たちの更生についての理解を深め、犯罪や非行のない明るい社会を築こうと法務省が提唱して全国各地で行われている「社会を明るくする運動」。

 この運動の強化月間に合わせ、神奈川保護司会(高橋紀子会長)は7月19日、東神奈川駅東西通路で69回目となる街頭キャンペーンを行った。

ともに生きる明るい社会へ

 キャンペーンに先立ち高橋会長は「更生には見守りと支え、思いやりが必要。ともに生きる明るい社会を目指していきたい」とあいさつ。高田靖区長は「保護司の方々をはじめ、地域一丸となって更生支援を進めていきたい」と話した。

 当日は、区更生保護女性会や区民生委員児童委員協議会など12団体・約70人が参加。「社会を明るくする運動にご協力ください」と呼びかけながら、道行く人に啓発チラシを配った。

神奈川区版のローカルニュース最新6

地元パン屋と商品開発

二谷小学校

地元パン屋と商品開発 教育

飼育のうさぎモチーフに

11月26日号

神奈川フィルの音色児童に

神奈川フィルの音色児童に 文化

金港LC 幸ケ谷小に鑑賞券

11月26日号

昭和の娯楽 今に伝える

昭和の娯楽 今に伝える 文化

女性紙芝居演者 各地で公演

11月26日号

「地域食堂」 存続に力を

「地域食堂」 存続に力を 社会

11月末まで資金募る

11月26日号

金港LC 児童と花壇清掃

金港LC 児童と花壇清掃 社会

市場の景観美化に貢献

11月26日号

歳末催し中止

本覚寺

歳末催し中止 社会

11月26日号

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 7月23日0:00更新

  • 7月9日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年11月26日号

お問い合わせ

外部リンク