神奈川区版 掲載号:2020年1月9日号 エリアトップへ

(PR)

東部病院無料講座 「転んだ」ときの対応策 4人の”プロ”に聞く

掲載号:2020年1月9日号

  • LINE
  • hatena
毎回盛況の講座(過去の様子)
毎回盛況の講座(過去の様子)

 段差はもちろん、何もないところでもつまづいたり、転んだりする――そんな方に必聴の無料講座が、1月21日午後1時30分〜3時30分、済生会横浜市東部病院3階多目的ホールで開かれる。

 毎回、専門医らがわかりやすく解説してくれると評判の同院主催「健康市民よこはま公開講座」。今回は、脳神経外科と救急科の連携企画として、「転びやすくなったと感じたら」をテーマに学ぶ。

 年齢を重ねると、誰もが経験する「転倒」。大きなケガから要介護などにつながるケースもあり、対応策は必聴だ。

 当日は、4人のスペシャリストが登壇。転倒現場の現状と予防や、転んだあとの受診方法、転ぶ原因などについて、頭を打ったときを中心に語る。同院は、「知っておきたい大事なことがある」と、来場を呼びかける。参加無料。事前予約不要で当日直接会場へ。問い合わせは下記。

済生会横浜市東部病院

横浜市鶴見区下末吉3-6-1

TEL:045-576-3000

http://www.tobu.saiseikai.or.jp/

東京建物不動産販売横浜支店

一般住宅から事業用まで査定無料!すぐに現金化できる「直接買取」も好評です

https://sumikae.ttfuhan.co.jp/

<PR>

神奈川区版のピックアップ(PR)最新6

めざせ「聴き上手」

日本産業カウンセラー協会

めざせ「聴き上手」

養成講座・講習を無料体験

2月25日号

漢方の鼻炎薬で『花粉症』を体質改善

コロナ感染リスクを抑えるために欠かせない‼”花粉症対策” 反町駅近の「大丸薬局」

漢方の鼻炎薬で『花粉症』を体質改善

体にやさしく、眠くならない「ホノビエン錠」

2月25日号

便秘は病気のサイン?今こそ腸活‼

【医師の無料講座】便秘にいい食事・生活習慣と最新治療法

便秘は病気のサイン?今こそ腸活‼

3月14日(日)、会場講座とWEB講座から選択可能

2月25日号

わずかな採血で「がんリスク」を判定

相続の無料相談会

個別相談で安心

相続の無料相談会

横浜駅徒歩5分、3月5日(金)・6日(土)

2月25日号

非常勤職員を募集

横浜市区役所

非常勤職員を募集

看護師等の資格活かせる

2月11日号

あっとほーむデスク

  • 2月16日16:27更新

  • 1月1日0:00更新

  • 10月22日0:00更新

神奈川区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年2月25日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク